時差あってのお花見

0
    25日火曜日は山形新庄へ
    音楽療法と幼児リトミックに
    伺いました。
    この時期の贅沢として、山季、
    今年2度目のお花見です。
    東京と山形新庄との時差(笑)での
    恩恵にあずかりました。
    それもお仕事をさせていただき
    お花見付き(*´∀`)♪
    ありがたい限りです。
    とはいえ、ゴザを持って…
    ゴザ…などご存知ないかな?
    現代ならビニルシートを持って、
    と申すべきでしょうか?(苦笑)
    …ではもちろんありません。
    それにしてもヨーロッパよろしく
    桜の花と時期を同じくして、
    たくさんの花々が咲き始めます。
    地面近くは水仙、ムスカリ、
    レンギョウ、…
    木を見ればコブシの花!
    ハウス内のサクランボをはじめ、
    果物の木々にもお花は満開!
    本当に「美しい!」
    のひとことでした。

    ピノキオ保育園では
    新入児はまだでしたが、
    先月までの赤ちゃん顔が、すっかり
    子どものお顔になっています。
    はぐくみ保育園では
    先月まで1番年上のお兄ちゃんが
    みんなを引っ張っていました。
    しかし彼が幼稚園に入園したため、
    そのお兄ちゃんにくっついていた
    おチビさんたちが、年下?月下?
    のお友だちをリードして(笑)
    時間は素晴らしいですね。
    別の意味で
    時間は恐ろしい!
    とも思います(苦笑)。

    高齢者施設では
    暖かくなったせいか皆さんの
    表情が弛みました。
    そして幾分、お身体の動きも
    軽くなったように拝察しました。

    これからどんどん
    日の光が強くなります。
    新庄の早いお宅では
    ゴールデンウィークに田植えを
    なさるそうです。
    次回お伺いする時は、
    あの光輝くような
    瑞々しい早苗の絨毯を
    堪能できると楽しみです。
    山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 00:05 * - * - * - -

    桜も終わり…

    0
      あっと言う間に、桜が終わった!
      と思っていたら、いつしか
      八重桜も終わり…
      皐月の花が咲いています。
      ハナミズキも美しく…
      ちょっと目を落とせば、
      紫陽花も‘間も無く出番’とばかりに
      葉を広げています。

      日曜日は生徒さん宅で牡丹をめでる
      『牡丹祭り』にお伺いしました。
      生徒さん宅の素晴らしいサロンで
      彼女のピアノ演奏による
      ミニコンサートもあり、
      彼女の連弾のパートナーとして、
      また、お集まりのお客様に
      お歌いいただくコーナーでの
      ピアノ伴奏もお引き受けしました。
      彼女の演奏の合間のMCも担当!
      牡丹祭りの6時間の中での2回公演。
      お客様も前半後半で入れ替わり、
      とても楽しく進行、演奏させて
      いただきました。

      お客様の中には
      「『牡丹祭り』と聞き、初めて
      お伺いしました。そして予期せず
      ピアノコンサートも聴けて、
      大変楽しかったです。山季先生が
      生徒さんにご指導なさっている
      ことが、とても良く伝わりました」
      と、お声をかけてくださったのは
      武蔵野音大ピアノ科の卒業生です。
      年齢は私と同じくらいかな?
      素敵な方で、ご夫婦でお見えになり
      「連弾の良さをあらためて
      感じました」
      とお話しくださいました。
      病に伏せ、ピアノ指導も辞め、今は
      近くに住む音大時代のご友人と
      連弾を楽しんでいらっしゃる、
      とのことでした。
      そして、お近くにお住いのようで
      「ご近所でこの様に本物の
      ピアノ演奏が聴けるのは有難い!」
      ともお話くださいました。
      生徒の演奏を聴いて
      指導内容までお分かりになるとは…
      さすがです。
      とても嬉しく思いました。
      何より、一般の方にお届けする為に
      選曲した超有名曲を、私の
      アドバイスを素直に受け入れ
      美しい音で演奏した生徒こそ
      「あっぱれ」でした。
      山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 08:25 * - * - * - -

      久しぶりに

      0
        今日、ロードショー初日の
        完全実写版『美女と野獣』を
        観てきました。
        吹替版は嫌なので、
        オリジナル字幕版で観ました。

        アニメーション版は観たことがなく
        実写版との違いは分かりません。
        でも、やはりお城の中のお話に
        ワクワクドキドキしました。


        TOHOシネマズ六本木ヒルズで
        観ましたが、金曜日の夜ゆえに
        大きなポップコーンを抱き抱えた
        リラックスした観客の皆さん!
        その様子も私には驚きでした。

        久しぶりの映画鑑賞…
        ストーリーやフィルム内の
        様々なハイテクによる製作には
        驚かされました。
        社会勉強ですね(苦笑)
        山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 23:45 * - * - * - -

        今日は穀雨

        0
          4月に真夏日が4日続きました。
          我がレッスン室は今年初の冷房を
          早速入れました。
          そして足元の床暖も入れて(苦笑)

          なぜか本当に陽気についていけず
          身体が辛いです。
          そんな今日は「穀雨」でしたね。
          生命の気が満ちてエネルギーを出し
          雨を降らす。
          この雨は生きるもののための
          大切な水。
          この一年の穀物が良く育つ様に、
          そして同時に、我が家も大きく
          繁栄します様にお守りください、
          と神仏に祈る日だとか。

          昨年の悪天候で
          北海道のジャガイモが不作。
          そのために大手ポテトチップスの
          メーカーが発売できない
          という事態。
          ホントに100%国産ジャガイモで
          生産していたのか?と
          私など疑うけれど…
          バターだっておひとり様1個!と
          あれほど騒いだのに
          いつの間にか、店頭に普通に
          並んでいますよね〜。
          誰かが操作しているのでは?
          と…
          まぁ、私1人がどう言ったところで
          何かが変わる訳でもなし…

          数年前、
          どなたかがおっしゃったけれど
          「近々、いくらお金があっても、
          買いたくても買えない時代が来る」
          と。
          本当に初めから
          モノがなければ得られない!
          五穀豊穣の祈願を
          国民全員でいたさねば!(苦笑)
          山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 23:55 * - * - * - -

          さすがに恥ずかしい

          0
            小学2年生になったH君。
            ピアノとサッカーが大好きです。
            最近、彼のソルフェージュでは
            階名(ドレミファソラシ)を
            日本語、イタリア語、英語で
            覚えました。
            今、スリーコードを
            英語でいうことを覚えました。
            そして、
            私がランダムに言う音を即、弾く!
            という練習をしています。
            Gといえば、ソの音を弾く!
            嬰ハといえばドのシャープを弾く。
            というような練習です。

            前回のレッスンでは
            「C!」と言いました
            すると彼は「シ」を弾きました。
            「あれっそうかな?」というと、
            「だって、シって先生言ったよ」
            その時の私、
            ドキッ Σ(゚д゚lll)
            私のCの発音が悪かったから…?
            さすがに恥ずかしかった…
            彼はアメリカ生まれ…
            小学校から日本…とはいえ…

            我が門下生のもう1人の2年生も
            「先生、99言えるよ〜っ」
            と、報告してくれました…が、
            いきなり英語での99を開始
            山季さん!しっかりしましょう
            :(;゙゚'ω゚'):

            どこまで?いつまで?
            煽られるのが「我が人生」です。
            ありがたいこと!
            ですね(苦笑)
            山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 23:00 * - * - * - -
            このページの先頭へ