そろそろ終わり

0
    お盆休みもそろそろ終わり…

    お盆前に予約を逃し
    体調を崩してから約3ヵ月ぶりに
    今日、美容院へ行きました。
    体調を考え、
    まだヘアカットだけです。
    この三ヵ月間、今まで
    普通にしていたこと、
    当たり前に繰り返していたこと、
    それを振り返ることもできました。

    昨日は終戦の日。
    今日はお盆の先祖送りの日。
    日本国の先人たち、
    私の先祖たち…が
    当たり前の日常から
    戦火の下での生活へと変わる時間を
    どのように過ごしたのか
    想像もつきません。

    健康に生きているのだから
    心を穏やかに、喜んで、
    一生懸命に生きようと思います。
    台風一過…
    明日はまた猛暑のようです。
    立秋も過ぎ、いつのまにか
    日暮れもいくらか早くなりました。
    山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 23:56 * - * - * - -

    超ささやかな喜び

    0
      2019年のサマージャンボの
      抽選結果が出ました。
      珍しく購入した私と妹。
      私は連番で10枚を二ヶ所で。
      妹は一ヶ所で3枚のみ。
      結果…
      私は20枚で3.000円と300円×2。
      妹は3枚で3.000円をゲット!
      まぁ、空振りではなかったので
      お互いにこれを種銭にして
      年末ジャンボ宝くじを買おう!
      と相成りました*\(^o^)/*
      『超ささやかな喜び』ながら
      ニヤニヤしています。
      5億円、いや前後賞を入れて
      7億円をゲットした方の今宵は
      どんな表情をしているのかな?
      山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 23:55 * - * - * - -

      10.000…時間?回数?

      0
        毎日送信される日替り英語
        「今日のフレーズ」には
        ちょっとしたコラムがあります。
        時々興味を強く惹かれます。

        NHK文化研究所のレポートに
        日本の平均的な労働者は通勤に
        「1時間19分」かけていると。
        片道だと「約39.5分」。
        単純計算すると1ヶ月で40時間。
        1年で約480時間になるそう。

        実家は横浜の奥地(笑)だったので
        当時、都内に出るには
        片道1.5〜2.0時間なんてザラでした。

        語学の世界には「1000時間理論」
        というものがある。
        1000時間練習すればある程度の
        レベルに達するという理論。
        (個人差あり)
        具体的な数字で表すと……。
        20時間……苦手意識がなくなる
        100時間……脱初心者
        1,000時間……中級、セミプロ
        10,000時間……専門家、プロ

        という具合らしい…
        しかし、吸収力の差も大きいはず!
        これは若者たちが基準?
        それより、高齢者は対象外?(苦笑)

        10,000時間となると
        1日5、6時間で5年。
        1日3時間なら10年。
        途方もなく感じますが、
        脱初心者の「100時間」だと
        通勤時間で計算すれば
        【2ヶ月半】で到達する


        という…
        物事を身に付けるには
        10.000回繰り返せ!
        と言われていますね。
        10.000時間と10.000回!
        ならば、
        10.000回繰り返すほうが、
        私にはよほど現実的です。
        しかし
        10.000回繰り返すための
        「時間確保」することが最優先!
        ローマは一日にして成らず!
        ですね。
        山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 21:45 * - * - * - -

        やっと…

        0
          お陰様でやっと精神的にも
          肉体的にもリラックスして
          外出できるようになりました。
          大きめのサングラスをかけて
          紫外線からの刺激を顔の皮膚に
          少しでも受けないように…
          は心がけています。
          毎月の墓参もできませんでした。
          明日から旧盆に入るので、
          久しぶりに三田まで出かけました。
          午前中は薄曇りで助かりました。
          墓参の後、散歩がてら妹と
          『パッション ドゥ ローズ』へ。
          休日の午前中ゆえ、白金も静か。
          フランスラジオ放送が静かに流れる
          店内でゆっくりお茶をしました。





          生徒たちにもこの度の私の
          突然の病にご心配をいただき、
          学生以来初となる連続6日の休日を
          いただきます。
          嬉しい(*´∀`)♪
          山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 23:30 * - * - * - -

          7月の新庄にて

          0
            おかげ様で、顔の問題は
            だいぶ良くなりました。
            帽子にメガネにマスクにスカーフ
            から解放されています。

            本人より他人様が驚いた今回の症状
            (本人は驚くより、どうしたものか
            という「狼狽」でした)
            新庄の皆様にも発症期からずっと
            多大なるお気遣いをいただき、
            お仕事を休むことなくさせて
            いただきました。

            今日、お伺いすると、
            先ずは看護師長が
            「わ〜、凄い!先生良かった!
            ずいぶん治りましたね…」
            とお声がけいただきました。
            院長にエアコンの話をすると
            「僕はカビ菌ダニではないと思う。
            それならもっと全身に作用する筈。
            やはり5月の身体が弱った状態で
            口唇ヘルペス。
            そしてなんらかの菌が付着し、
            発症したのだと思います。」
            たしかにそうですね。
            とにかくこの後、アレルギーを
            引き起こす身体であることを自覚し
            免疫力低下しないよう、
            極力気をつけていこうと思います。
            特に自身は‘寝ているつもり’が
            実は良い睡眠がとれていなかった
            ことも判明しました。
            睡眠環境の見直しもしました。
            こらからの人生の時間と
            自身の器(カラダ)を冷静にみつめて
            仕事の取り組み方も変えることに
            いたしました。
            良いキッカケでした。

            ピノキオ保育園の園児の畑の
            ミニトマトをプレゼントして
            いただきました。



            高齢者施設では
            「センセ、治ったかぁ?
            あんれ、だいぶいいにゃ〜」と。
            ひと月前の酷い状態を覚えていて
            くださった…
            ここでもご心配いただき、
            本当に有難い!感謝です(嬉涙)

            今日とても面白かったのは
            定番曲の県民歌「最上川」の前に
            山形の「スポーツ県民歌」を挿入。
            地元サッカーチームの
            「山形モンテディオ」が
            ここしばらく&珍しく(失礼…!)
            リーグトップだったのに、
            この数日の連敗で4位にまで落ち…
            という話題を提供すると、
            皆様男女問わず、盛り上がって
            「ニュースで見た…
            残念だ…
            次は大丈夫だろうか…」
            と、口々にモンテディオの現状を
            憂いたのです。
            ならば応援しましょう!
            と歌い始めたら
            その声のエネルギーたるや!!!
            4番までの歌詞を歌い終わり
            「これで次は大丈夫だ…」
            と皆様、自己満足発言を連発。
            もう大笑いでした。
            で、すぐさま落ち着いた昭和天皇の
            御歌による「最上川」に移ろう…
            ところが皆さんのテンションが
            上がり過ぎて、なかなか歌に
            入れませんでした。
            そして最後になって
            「センセ、やっぱり歌うって
            いいにゃ〜(新庄弁…です)。
            来月も頼んます!ありがとう!」
            と。
            有難い限りです。
            ある意味、こちらが癒されました。
            山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 19:25 * - * - * - -
            このページの先頭へ