刺激

0
    今日は建国記念の日!
    自分の世界建国を見直しました(笑)

    さて昨日のブログの付け足しです。

    インタビューを受けた後に
    感じたことのもう一つ。それは
    身を置く世界が全く違う人に
    久々に出会ったことで、
    自分の立ち位置が
    当然のことながら極端に狭いことを
    痛感し、そこで
    「分かった風を装っている自分」を
    垣間見て笑えました。
    それはもうしょうがない、
    仕方がないこともあるけれど、
    たまには自分を見つめる位置を
    強引に変えられると、
    かなり良い&強い刺激を得られる
    と思いました。
    だからどうなるか?
    私自身、楽しみです。
    山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 21:30 * - * - * - -

    むかし話

    0
      ひょんなことから、テレビ番組の
      制作会社のプロデューサーさん、
      ディレクターさんに、私の
      子ども時代の人生について
      インタビューを受けました。

      1時間ほどでしたが、
      色々尋ねられているうちに
      笑い話ですが、
      尋問されている感覚に陥りました。
      そのことをお相手に告げて
      大笑い。
      その場が和み、空気も一変。

      彼らにとってはきっと
      ‘どうと言うことのない’
      私の人生の一端をお話ししました。

      お帰りになられた後、
      つくづく私が話している時の
      彼らの反応を思い返しました。
      私の過ごしてきた時代背景や
      幼い、或いは若いひとりの人間が
      「その時代、社会環境の中」で、
      大小様々な葛藤をしながら過ごした
      気持ちはなかなか掴みにくいはず。
      もちろん優秀な彼らですから
      理解はできますが、その時代、
      その社会ゆえに…
      は分かり難いでしょうね。
      今時の言葉に当てはめて
      「こういうことですか?」
      と言われると、
      きっとそうなのかもしれない…
      しかし、私自身が今時の言葉で
      生活していないから、なんとなく
      その受け止め方は違うかしら?
      などと思いました。

      時代は変わった!
      本当に世の中は変わった!
      特に2000年代からは5年単位?
      いや最近では
      1年、半年…単位で変わります。
      その上、
      日本という小さな単位ではなく
      世界的な単位で物事を考え、
      その変化についていかなければ
      ならないのでしょうね。
      ある意味…本当に「ある意味」、
      クラシック音楽の世界に身を置いて
      いるから、なんとか過ごして
      いられるのかもしれない…
      と思いました。
      それと同時に、
      日々、演奏させていただく作品を
      創作した作曲家の生きた時代背景、
      彼らを取り巻いた社会環境への
      洞察が全く足りていない!
      とも同時に反省しました。

      私の過去が「むかし話」に属する、
      と実感したひと時でした(笑)
      山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 12:55 * - * - * - -

      様々、変更!

      0
        案の定、体調を崩している生徒が
        増えました。
        さすがの気温の乱高下。
        無理もありませんね。
        その上、9日土曜日の降雪予報で
        先手を打ってレッスン変更です。
        土、日曜日は
        当方まで少し距離のある場所から
        レッスンにいらっしゃる生徒が
        多いので、降雪に弱い東京ゆえ
        予報を信じて変更です。

        ここ数年で、多くの鉄道路線が
        相互乗り入れにより走行距離が伸び
        2〜3県に跨がる路線が増えました。
        ほぼ毎日…といってよいほど
        人身事故、信号機トラブル、
        車輌点検…で大幅に遅れることが
        あります。
        線路が伸びるのも痛し痒しです。

        というわけで、この寒い時期
        様々、変更が当分続きそうです。
        山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 21:25 * - * - * - -

        寒暖差疲労

        0
          一昨日の立春は暖かい一日で
          ホッとしましたが、
          昨日は冷たい日に逆戻り。
          今日は久しぶりに冷たい雨降り。
          夕方には眩しい太陽が顔を出し
          そして明日はまたポカポカ陽気?
          この寒暖差が大きいために
          ヒトは疲労するそうですね。
          そして病に…

          21世紀に入って、耳慣れない病名を
          よく耳にするようになりました。
          これも「科学(医学)の発達」の
          なせる技なのでしょうか?
          単にヒト本来の持つ
          「動物的本能」の低下に
          私は思えますけれど…

          数日前、数人のいとこに
          久方ぶりに会いました。
          父のすぐ下の弟、
          私にすれば叔父が亡くなり、
          その通夜でした。
          兄弟の多い父だったので、
          当然、いとこの数も多いのですが、
          「変わらないね…」
          「小さい頃の面影があるね…」
          という会話は交わすものの、
          内心、あ〜…
          (言葉にしないのが花ですね…笑)
          徐々に自分達の「血族」が減るのは
          やはり、寂しいです。
          寒暖差疲労…その言葉に負けずに
          しっかりエネルギー補給して
          しっかり睡眠をとって
          しっかり生活しなければ!
          山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 22:10 * - * - * - -

          如月です。

          0
            今月唯一のOFF日。
            それが2月1日…というのも
            まだまだ先が長いのがちょっと
            悲しい…(笑)

            お昼前に銀座へ出てランチ。
            お休みとはいえ、
            今年の演奏会用ドレスの生地を
            見にいったり…。
            これが大変なのです。

            そして休憩はカフェ・ウィーンへ!
            この時期ですからね、苺!

            美味しかったです。

            帰宅して練習!
            OFF日とはいえ、おサボり無し。
            これが私の人生です!
            山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 21:40 * - * - * - -
            このページの先頭へ