ご無沙汰、その訳

0
    困ったことに、携帯もiPadも
    最悪の状態が続いております。

    そうなるとblogどころか、Line、
    メールもたちゆきません。
    またこの2週間、多忙を極め、
    ショップに行くこともかなわず!
    同日に購入した両方が、
    経年劣化していることが、
    この大ボケの「持ち主」にも分かり
    買い替えを余儀無くされているを
    知るに至りました。
    しかし、9月には新機種が出そう…
    「ならば待とう!」
    と1人で結論を出すに至りました。

    今日はたまたま
    ご機嫌がよろしいようで、
    ご無沙汰の訳をここに
    お記し申し上げます。
    山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 19:36 * - * - * - -

    9時5時がいいんで…

    0


      昨日の18時過ぎ
      レッスン室を出て見上げた空に…
      何年ぶりにみる虹かしらン♪



      知人の知人
      3人の息子を持つ父親のボヤキ…

      3人の息子を必死に育てあげ、
      ご長男はストレートに東大に合格。
      そして公務員最上級試験にも合格!
      さてはどこのお役人になるべく
      入省するのか…と父親は心密かに
      期待していたそうです。

      結局、某大学の事務職員に。
      父親は
      「何故だ?」
      ご子息はひとこと。
      「僕、9時5時がいいんで…」
      父親は再度
      「何故だ?」
      ご子息は
      「やりたいことをやりたい」
      父親は
      「やりたいことって何だ?」
      ご子息は
      「これから見つける…」

      外野は何とも言えません。
      それも人生。
      まだ20余年の人生ですよね。
      これからどんどん変わる時間は
      たっぷりありますからね。
      羨ましい限りです(笑)

      さてさて我が門下の
      ベートーヴェンの
      ピアノソナタ全曲制覇を目指す
      齢79歳の女医先生のこと。
      昨日、レッスンにお見えになり、
      残すソナタは28番29番31番32番の
      4曲となりました。

      29番はご存知
      「ハンマークラヴィーア」
      「素晴らしいですね」
      と申し上げると、
      「それまで生きないと!」と。
      大丈夫ですよね。
      山歩き、美術館巡り、俳句や読書…
      当然のことながら
      妻、母として、お買い物をし、
      ご家族のお食事もお作りになり、
      庭木のお手入れも丹念に、
      医者であるお嬢様のクリニックの
      サポートも週1〜2度なさる。
      ご自分の生命だけは
      「こればかりは分からない…」と
      案じていらっしゃいます。

      皆さん、生きているうちに(笑)
      やりたいことにチャレンジ!
      たくさんのことに
      思いを深めましょうね〜

      山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 16:15 * - * - * - -

      変化?に黙して…

      0
        あら?こんなところに
        ドイツビールとソーセージを
        味わえるお店!
        いつ出現?!
        いつも歩いている近所の通り道に
        突如現れた一軒のお店。
        興味津津で中へ。
        だ〜れも居ない小さなお店。
        メニューを眺めていると、
        店主らしき若者が現れました。
        様々、不思議に思ったのでお尋ね。
        「いつ開店したの?」
        「7月末です。」
        「へ〜〜っ、いつも通っているのに
        気がつかなかったわ。
        どんなメニュー?」
        「ドイツビールとソーセージや
        野菜料理です。」
        「ご飯物はないの?」
        「お昼の店にはカレーとか…」
        「お昼と夜のメニューが違うの?」
        「昼はカレー屋さんです」
        「えッ?インド・カレー?
        それって前からあるじゃない?」
        「はい。夜がウチなんで…」
        「お昼と夜とは違うの?」
        「僕の店は夜なんで…」
        どうやら一軒のお店を昼夜で
        シェアしているようなのです。

        よく伺うと、このご時世には
        このスタイルは珍しくないとか…
        長期時間貸しのお店?
        という訳らしい!

        アメリカなどでは、
        一部美容院などは1店舗内の壁に
        数枚の鏡がかけられ、
        その1枚の鏡を美容師それぞれが
        借りて、そこにそれぞれの鏡の
        前に立つ担当者を目指して
        お客様がいらっしゃる……
        日本も徐々にそのようなスタイル
        へなっていきそうです。

        21世紀にはどんどん違う社会が
        始まるのですね。
        訳の分からぬ変化には「黙する…」

        昨日は立春。土用が明けました。
        今日はタコの日?
        8月8日だから?
        タコの足は8本…
        たこ焼きの日でもあるらしい(苦笑)

        山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 22:40 * - * - * - -

        手を合わせること

        0
          難しい世の中になったので、私は
          自身の考えを明らかにすることを
          最近は少し控えております。

          門下生に聞いた某保育園のお話…
          保育園で食事をする時に
          指導者が園児とともに
          「いただきます」と言って
          食べ(させ)始める。
          これには問題は無い。
          しかし、
          「いただきます」と言いながら
          『手を合わせ』てはいけない。
          なぜか?
          その手を合わせる行為は、
          幼な子に“宗教を押し付けること”
          なので、指導者はくれぐれも
          注意するように!
          とのお達しがあるとか…。
          現代の保育園は宗教の異なる
          様々な国の子どもたちを
          おあずかりしているから…と。

          ♪お手手の皺と皺を合わせて
          し・あ・わ・せ〜♪
          は確か仏壇の宣伝でしたね。
          私が日本人だから、
          あの宣伝フレーズに違和感を感じず
          微笑ましく思えたのでしょうか?

          私も異国で暮らし、
          いろいろな宗教をもつ人たちと
          出会い、親交を深めてきました。
          そして、楽しい会食の席でも、
          悲しい葬いの場でも、私個人は
          手を合わせて食事をし、また
          宗教宗派宗門を超えて冥福を祈り
          今に至っています。
          そして誰からも他宗教を
          押し付けられたことはありません。
          まぁ、新興宗教の勧誘は
          世の常ですが(爆笑)
          このブログをお読みくださる皆様は
          いかが思われますか?

          山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 11:00 * - * - * - -

          728って?

          0
            今日は7月28日…
            何の日?と調べたら、
            いろいろありましたが、
            「ナッパの日」がありました。
            7ナ 2ツ 8パ
            だそうです。

            それにしても葉物野菜がお高い!
            葉物野菜どころか…です。
            昔のお話(笑)ですが、
            お高い食材とは
            その昔はお肉、
            そして近年はお魚、
            今はお野菜ですね。

            今年は幸運なことに
            生徒さん夫妻が家庭菜園で
            丹精込められたお野菜を
            レッスン時にお持ちくださり、
            キュウリ2本、お茄子2つ、
            ピーマン1個、トマト1個…と
            堪能させていただきました。
            採れたてのピーマンの香りに
            まずは感動しました。

            近所のスーパーマーケットでは
            ちょっと良さ気な(笑)キュウリが
            1本100円〜130円!

            先日は新庄で
            お世話になっている先生から、
            ご自宅の畑で採れた
            それこそ夏の定番野菜の
            キュウリ、お茄子、ピーマン、
            ジャガイモ…といただきました。
            ジャガイモ以外は朝採り!

            私が毎月新庄に伺う日は
            朝3時起床で帰宅は22時過ぎ!
            朝採り野菜をいただいたのに
            食するのが翌日では残念!と
            自分の禁止事項を破り
            就寝前に!キュウリを齧り…(笑)
            (山季の禁止事項:基本、自宅では
            7時以降は口に入れない!)
            こういう瞬間が幸せですね〜。

            さてここ二日間は
            涼しく過ごしましたが、
            今日はまた気温が上がりそうです。
            お野菜の為には適度な日照と
            適度なお湿りが必要ですが、
            このおかしな天候の中で
            土の上で育つマトモなお野菜を
            いただけることはだんだん
            奇跡に近くなりましたね。
            感謝していただきま〜〜す。
            山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 10:10 * - * - * - -
            このページの先頭へ