そろそろ終わり

0
    お盆休みもそろそろ終わり…

    お盆前に予約を逃し
    体調を崩してから約3ヵ月ぶりに
    今日、美容院へ行きました。
    体調を考え、
    まだヘアカットだけです。
    この三ヵ月間、今まで
    普通にしていたこと、
    当たり前に繰り返していたこと、
    それを振り返ることもできました。

    昨日は終戦の日。
    今日はお盆の先祖送りの日。
    日本国の先人たち、
    私の先祖たち…が
    当たり前の日常から
    戦火の下での生活へと変わる時間を
    どのように過ごしたのか
    想像もつきません。

    健康に生きているのだから
    心を穏やかに、喜んで、
    一生懸命に生きようと思います。
    台風一過…
    明日はまた猛暑のようです。
    立秋も過ぎ、いつのまにか
    日暮れもいくらか早くなりました。
    山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 23:56 * - * - * - -

    超ささやかな喜び

    0
      2019年のサマージャンボの
      抽選結果が出ました。
      珍しく購入した私と妹。
      私は連番で10枚を二ヶ所で。
      妹は一ヶ所で3枚のみ。
      結果…
      私は20枚で3.000円と300円×2。
      妹は3枚で3.000円をゲット!
      まぁ、空振りではなかったので
      お互いにこれを種銭にして
      年末ジャンボ宝くじを買おう!
      と相成りました*\(^o^)/*
      『超ささやかな喜び』ながら
      ニヤニヤしています。
      5億円、いや前後賞を入れて
      7億円をゲットした方の今宵は
      どんな表情をしているのかな?
      山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 23:55 * - * - * - -

      10.000…時間?回数?

      0
        毎日送信される日替り英語
        「今日のフレーズ」には
        ちょっとしたコラムがあります。
        時々興味を強く惹かれます。

        NHK文化研究所のレポートに
        日本の平均的な労働者は通勤に
        「1時間19分」かけていると。
        片道だと「約39.5分」。
        単純計算すると1ヶ月で40時間。
        1年で約480時間になるそう。

        実家は横浜の奥地(笑)だったので
        当時、都内に出るには
        片道1.5〜2.0時間なんてザラでした。

        語学の世界には「1000時間理論」
        というものがある。
        1000時間練習すればある程度の
        レベルに達するという理論。
        (個人差あり)
        具体的な数字で表すと……。
        20時間……苦手意識がなくなる
        100時間……脱初心者
        1,000時間……中級、セミプロ
        10,000時間……専門家、プロ

        という具合らしい…
        しかし、吸収力の差も大きいはず!
        これは若者たちが基準?
        それより、高齢者は対象外?(苦笑)

        10,000時間となると
        1日5、6時間で5年。
        1日3時間なら10年。
        途方もなく感じますが、
        脱初心者の「100時間」だと
        通勤時間で計算すれば
        【2ヶ月半】で到達する


        という…
        物事を身に付けるには
        10.000回繰り返せ!
        と言われていますね。
        10.000時間と10.000回!
        ならば、
        10.000回繰り返すほうが、
        私にはよほど現実的です。
        しかし
        10.000回繰り返すための
        「時間確保」することが最優先!
        ローマは一日にして成らず!
        ですね。
        山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 21:45 * - * - * - -

        やっと…

        0
          お陰様でやっと精神的にも
          肉体的にもリラックスして
          外出できるようになりました。
          大きめのサングラスをかけて
          紫外線からの刺激を顔の皮膚に
          少しでも受けないように…
          は心がけています。
          毎月の墓参もできませんでした。
          明日から旧盆に入るので、
          久しぶりに三田まで出かけました。
          午前中は薄曇りで助かりました。
          墓参の後、散歩がてら妹と
          『パッション ドゥ ローズ』へ。
          休日の午前中ゆえ、白金も静か。
          フランスラジオ放送が静かに流れる
          店内でゆっくりお茶をしました。





          生徒たちにもこの度の私の
          突然の病にご心配をいただき、
          学生以来初となる連続6日の休日を
          いただきます。
          嬉しい(*´∀`)♪
          山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 23:30 * - * - * - -

          7月の新庄にて

          0
            おかげ様で、顔の問題は
            だいぶ良くなりました。
            帽子にメガネにマスクにスカーフ
            から解放されています。

            本人より他人様が驚いた今回の症状
            (本人は驚くより、どうしたものか
            という「狼狽」でした)
            新庄の皆様にも発症期からずっと
            多大なるお気遣いをいただき、
            お仕事を休むことなくさせて
            いただきました。

            今日、お伺いすると、
            先ずは看護師長が
            「わ〜、凄い!先生良かった!
            ずいぶん治りましたね…」
            とお声がけいただきました。
            院長にエアコンの話をすると
            「僕はカビ菌ダニではないと思う。
            それならもっと全身に作用する筈。
            やはり5月の身体が弱った状態で
            口唇ヘルペス。
            そしてなんらかの菌が付着し、
            発症したのだと思います。」
            たしかにそうですね。
            とにかくこの後、アレルギーを
            引き起こす身体であることを自覚し
            免疫力低下しないよう、
            極力気をつけていこうと思います。
            特に自身は‘寝ているつもり’が
            実は良い睡眠がとれていなかった
            ことも判明しました。
            睡眠環境の見直しもしました。
            こらからの人生の時間と
            自身の器(カラダ)を冷静にみつめて
            仕事の取り組み方も変えることに
            いたしました。
            良いキッカケでした。

            ピノキオ保育園の園児の畑の
            ミニトマトをプレゼントして
            いただきました。



            高齢者施設では
            「センセ、治ったかぁ?
            あんれ、だいぶいいにゃ〜」と。
            ひと月前の酷い状態を覚えていて
            くださった…
            ここでもご心配いただき、
            本当に有難い!感謝です(嬉涙)

            今日とても面白かったのは
            定番曲の県民歌「最上川」の前に
            山形の「スポーツ県民歌」を挿入。
            地元サッカーチームの
            「山形モンテディオ」が
            ここしばらく&珍しく(失礼…!)
            リーグトップだったのに、
            この数日の連敗で4位にまで落ち…
            という話題を提供すると、
            皆様男女問わず、盛り上がって
            「ニュースで見た…
            残念だ…
            次は大丈夫だろうか…」
            と、口々にモンテディオの現状を
            憂いたのです。
            ならば応援しましょう!
            と歌い始めたら
            その声のエネルギーたるや!!!
            4番までの歌詞を歌い終わり
            「これで次は大丈夫だ…」
            と皆様、自己満足発言を連発。
            もう大笑いでした。
            で、すぐさま落ち着いた昭和天皇の
            御歌による「最上川」に移ろう…
            ところが皆さんのテンションが
            上がり過ぎて、なかなか歌に
            入れませんでした。
            そして最後になって
            「センセ、やっぱり歌うって
            いいにゃ〜(新庄弁…です)。
            来月も頼んます!ありがとう!」
            と。
            有難い限りです。
            ある意味、こちらが癒されました。
            山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 19:25 * - * - * - -

            オソロシヤ…

            0
              先週末、レッスン室のエアコンを
              交換していただきました。
              それはこの春からお願いして
              いたのです。
              どうも昨夏から冷房の効きが悪く
              しまいにはどこか結露するらしく
              ときどきポタポタ…っと水漏れ!
              とにかく猛暑酷暑の昨年の夏、
              いろいろな手立てをたてて
              快適なレッスン室を!と努力。
              それにしても冷えなかった!?
              レッスン室内で2度熱中症に!

              冬がくればデロンギで暖をとり…
              で、暑かったことも忘れて春を迎え
              冷房の効きが悪いことが気になり
              エアコンそのもののお取替えを
              お願いしました。

              5月に入って異常に暑い日があり、
              さあ、冷房を…とばかり
              それこそいろいろな生徒さんが
              いらっしゃるので、以前から
              7日〜10日おきにクーラーの
              フィルターお掃除をしていました。
              5月末に口唇ヘルペスができて、
              徐々に広がり、ん?とばかり
              医者にかかって帯状疱疹!
              ところが
              帯状どころかどんどん拡大。
              それはそれは見るに耐えない形相!
              薬も効かず…
              ドクターの名誉の為に…
              抗ウイルス剤は効能なし…
              しかし抗生物質は途中種類を替えて
              少しずつ効いたようです。
              本人の感覚では進捗がみられず(笑)
              その間のコンサートやお仕事で
              地方都市に宿泊して帰京した翌日は
              疲れているものの、なんとなく
              顔の状態が落ち着いていました。
              やはり本番が終わりストレス解消?
              とにかく症状の良し悪しは
              その日その日で大きく違います。
              湿気が何より悪影響を与えるとか。
              これで暑かったらお終い!と…

              それで、今朝ニュースをみていたら ある少年が私と同じような顔に!
              真っ赤に腫れて目も開かない!
              彼はパンケーキミックスや
              お好み焼きの素…類を食しての
              アレルギーで呼吸困難で救急搬送!
              アナフィラキシー‐ショックを
              起こしたそう。
              ああいう粉を室温に置いておくと
              ダニがわくことは周知の事実。
              私はあの手の食べ物を食しませんが
              乾麺の類(素麺、蕎麦、パスタ…)
              は以前からジップロックに入れ
              冷蔵庫保存していました。
              ダニは熱で死滅。
              しかしそのアレルギー物資は
              しっかり残る!
              すると別のニュースでは
              エアコンの内部のダニによる
              アレルギーも紹介されました。

              エアコン交換の際の工事人が
              とても善良な人で、私の症状をみて
              「お、その顔、エアコンの中の
              カビ、ダニのアレルギーですよ!
              俺、ここ数日、そういうお宅や
              お客さんばかりみてるから。
              お客さんがいくらフィルターを
              洗っても内部、特に奥の、
              室外に水を出すところのパイプに
              溜まったダニやカビは取れない!」
              今日のほかの情報番組でも
              エアコンの内部のカビでの
              アレルギー発症患者が急増中とか。
              とにかく免疫力低下も含め、
              この梅雨の時期はカラダも湿気るし
              病というのは水溜り、
              水が滞ることで発症しやすいとか。
              原因解明でホッとしました。
              今の時期、内臓疾患、風邪、
              子どものアトピー性皮膚炎や
              アレルギー性気管支炎も多発。
              なるべく自然治癒力を高め、
              そのための良い睡眠をしっかりとり
              カムバックします。

              ご心配をおかけしましたm(_ _)m
              山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 19:20 * - * - * - -

              ホワイトアスパラガス

              0
                昨晩というか今朝というか
                ウィンブルドンテニスの
                男子シングルス決勝は
                「素晴らしい」という言葉を超えた
                熱戦でしたね。
                私の体調の問題で睡眠時間を
                確保しなければならないので、
                早々就寝し、第3セットくらいで
                一度起きて観戦しようと考え…
                なにせ私の大好きな2人
                フェデラーとジョコビッチの
                決勝戦!

                ジョコビッチは怪我で
                世界ランキング22位から1位に復帰
                フェデラーはあと少しで38歳!
                どちらも素晴らしい人間たち。
                結局試合時間4時間57分という
                最長記録!
                フェデラーがとるな…と思わせる
                流れはあったけれど、
                さすがのジョコビッチ!
                世界最高のレベルで見られる
                彼らのプレイ技術には、
                溜め息をつきながら…
                拍手を送りながら…
                観戦しました。
                素晴らしい試合でした。

                さてさて生徒さんのお話。
                アマチュア合唱団に所属するYさん
                ほぼ毎年、いくつかの合唱団と
                合流して、ヨーロッパの大ホールや
                大聖堂などでの演奏会に参加して
                いらっしゃいます。
                前回はウィーンのステファン寺院で
                モーツァルトのレクイエムを。
                今年はベルリンフィルの根拠地の
                あの素晴らしい大ホールで
                ブラームスのドイツレクイエム!
                私も上がったことのない舞台!
                それ故に、Yさんに色々なことを
                チェックしてきて欲しい、
                とお願いしました(笑)
                舞台上のことだけでなく、
                「せっかく6月にベルリンに行く
                のだから、是非、
                旬のホワイトアスパラガスを
                食してきてください」と
                お伝えしておきました。

                数年前、私が5月末から6月に
                ひとりでベルリンとライプツィヒを
                訪れた時、毎食違うレストランで
                ホワイトアスパラガスを
                いただきました。
                その話をお聞きくださったYさん、
                それこそ
                「あのホワイトアスパラガスは
                食したことがなかったけれど
                とてもとても美味しかった!」
                とのこと。
                良かったわ〜。
                山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 23:55 * - * - * - -

                だいぶ回復しました。

                0
                  長くおやすみをいただきました。

                  たくさんの方々からお見舞いの
                  メッセージを拝受いたしまして
                  深く感謝申し上げます。
                  現在、完治には至りませんが、
                  だいぶ良くなりました。
                  当然のことながら、
                  外出は最低限にして、
                  あまり雑菌に触れないよう
                  紫外線対策も含め、細心の注意を
                  はらいながら生活しております。
                  ここまでくると、
                  自身の治癒力を高めるしかなく、
                  国内リサイタルも延期したので
                  気持ちにも余裕が生まれたせいか
                  日に日に、薄紙を重ねるように
                  皮膚の赤みも薄れています。

                  それにしても、大きな学びを得た
                  突然の病でした。
                  キャンセルできないお仕事。
                  多くの方々のお力添えのもと
                  7月1日、2日の大小3公演の
                  ピアノコンサートは
                  (本当に必死の思いで…笑)
                  つとめさせていただきました。
                  曲目も4日前に全曲を変更し
                  オール モーツァルト プログラム。
                  これはこれで大変でしたが、
                  目の周りの皮膚が動かないので
                  予定のリストやメンデルスゾーンの
                  楽曲は、広範囲の鍵盤を使用する
                  ため、見難いのでやめました。
                  これも学びでした。

                  とにかく「よく寝ること」が
                  どれだけ大切かを思い知りました。
                  少し余裕ができたので、
                  今後、この間のことを
                  病のことも含め、
                  少しずつ
                  ご報告させていただきます。
                  まずはブログを認める
                  余裕ができたことのご報告でした。
                  山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 16:01 * - * - * - -

                  皆さん、お優しい…

                  0
                    たくさんの方々に
                    ご心配をおかけしました。
                    たくさんのお見舞いの言葉、
                    ご助言、励ましのお言葉を賜わり
                    深く感謝しています。
                    合計三度になるドクターの診察、
                    昨日は日本漢方の先生にも
                    診ていただきました。
                    内科、皮膚科の先生方は経過観察、
                    そして抗ウイルス剤や痛み止め薬、
                    抗アレルギー剤…
                    などを処方するしかない。
                    あとは自力で免疫力を高めるだけ、
                    とのこと。
                    笑い話のようですが、最後は
                    某ドクターの「リラックス方法」
                    をノタマワり…(笑)
                    相変わらずの注意事項
                    ・よく寝る
                    ・刺激物を摂取しない
                    ・アルコールを摂取しない
                    ・絶対に身体を温めない
                    ・間違ってもマスクなどして
                    患部に湿気を与えない。
                    を繰りかえし頂戴しました。

                    日本漢方の先生はそれに加え
                    ・塩分摂取を控えること
                    ・風の通る涼しい所に居ること
                    ・患部を徹底的に乾かすこと
                    でした。
                    腎臓の疲労によるので、とにかく
                    塩分摂取を控える。
                    人間は腎臓がしっかり働くと
                    いつまでも若々しくいられる。
                    塩分摂取過多は身体(臓器など)を
                    固めるから良いことは無い…
                    といつもお話いただいておりながら
                    自分は薄味…
                    塩分は摂り過ぎていない
                    と思いきや、
                    「私の腎臓」にとってはまだまだ
                    塩分摂取過多。
                    なぜなら
                    大量の汗をかく運動もしないし
                    常に平均睡眠時間以下だし
                    …とご説明いただきました。
                    またドクターにも漢方の先生にも
                    おっしゃっていただきましたが、
                    快方に向かっている、と。
                    え〜っ、
                    こんなにヘルペスの色が
                    濃くなって、チョコチョコと
                    広がっているのに???
                    すると、
                    赤味がもっと増し、もっと紫色に
                    なったら消えていく、と。
                    酷い打撲の時と同じだそう…
                    今は口の両口角から鼻の下全部
                    下唇の両脇、
                    そして右目頭から目尻
                    (ちょうど目の下のクマのよう)
                    頬の一部分…
                    見るも無残な状態ですが、
                    どうしても外出して色々な人に
                    会わねばならないこの頃ですが、
                    皆さま、本当にお優しい…
                    事前に症状をお伝えしてあるので
                    殿方たちもふくめ、私の顔を
                    出来るだけご覧にならないように
                    笑顔で接してくださいます。
                    ご覧になりたくないでしょうけれど
                    でも、お気遣いには感謝です。

                    8月に 予定していたリサイタルは
                    延期させていただき、体調を整え
                    良い演奏をお聴きいただけるよう
                    精進し、あらためて企画します。
                    その節は宜しくお願いいたします。

                    皆さま、ご心配いただき
                    本当にありがとうございました。
                    山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 11:10 * - * - * - -

                    自分のからだをみつめる!

                    0
                      年齢的には大先輩の生徒のWさん。
                      彼女の口からでた言葉に、
                      感ずるものがありました。
                      彼女は2度、癌の手術を受け…
                      現在、健康への留意はとても自然に
                      かつ、深くされています。
                      その彼女が私の顔面帯状疱疹の様を
                      ご覧になって、
                      「先生は健康には気をつけられて
                      いらっしゃるけれど、ご自分の
                      身体をしっかりみつめないと
                      いけませんね。」
                      と…。

                      元気、元気!と思っていましたが
                      口唇ヘルペスが出て、
                      最初に内科医に診ていただき
                      抗ウィルス剤をいただいたのに
                      一向に治らず、どんどん広がり…
                      皮膚科を受診したら、速攻で
                      「これは入院ですね!」
                      いやいや、それはできない!(笑)
                      「雅子さまなら、プチっと出た瞬間
                      即、宮内庁病院に入院ですよ〜」
                      な、なぜ…やんごとなき方と私が
                      比べられなきゃならないの?(笑)
                      上唇の周りと一部下唇、
                      そして右目頭がらと目尻…
                      (左側にもちょこちょこ飛んで)
                      今のところ帯状はそこだけ。
                      抗ウィルス剤、発疹の痛み止め、
                      アレルギーの薬に胃薬…
                      お薬嫌いの私ゆえ、
                      これだけの薬を服用したことがなく
                      飲む習慣がないので飲み忘れる!
                      薬袋に日にちと曜日の表を書いて
                      飲んだかどうだか…常にチェック!

                      今回は医者の言葉の
                      「ウィルスが脳に飛んだら怖い!」
                      があり、やはり私流の
                      「寝て治す」だけでは無理のよう!
                      薬を服用して良く寝る!
                      出来れば10日間〜2週間の入院…
                      これはさすがに今は無理。
                      新しいよく効くお高い(笑)お薬に
                      今回はお頼りし、なるべく横になり
                      今月末から始まる演奏会の日程を
                      崩すことなくいきたいと思います。
                      皆さま、この湿気のある時期、
                      御身お大切になさってください。

                      山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 15:30 * - * - * - -
                      このページの先頭へ