西日本豪雨

0
    西日本豪雨による被害!
    倉敷市の真備町を襲った濁流!
    その恐ろしい爪痕を
    テレビのニュースで見て…
    どうして?
    との驚きよりも、
    ありえない!
    との思い…

    3・11の津波に呑まれるシーンと
    重なりました。

    水の勢いに、逃げる暇もなかった…
    もう死ぬと思った、
    もう半ば諦めた、
    という住民の言葉に、
    人ごとではない、
    との思いを強くしました。

    今回の豪雨で、避難所には1万人!
    物流も途絶えているところが多く
    未だに停電、断水の地域があって…
    豪雨から一転して酷暑になったので
    本当にお気の毒です。

    家も1階は完全に水に浸かり、
    2階や屋根に逃げた方々…
    命は救われてホッとするものの
    泥でぐちゃぐちゃになり、
    家具も家電もめちゃくちゃになって
    ご高齢のご夫婦がひと言
    「これらを片付ける…
    もう若くないから、無理だ…」
    厳しい現実です…
    山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 23:50 * - * - * - -

    信じられない!

    0
      丸一日生徒さんのレッスンの今日、
      夜のニュースで、昨日よりも酷い
      豪雨被害を伝える報道に
      言葉がありません。
      また今日は、
      夜7時23分に千葉北部で地震!

      九州地方、中国地方、四国地方、
      京都、岐阜…
      大雨の被害に加えて関東では
      大地震?
      ちょうどレッスンを受けていた方が
      千葉の方だったので、一瞬ヒヤリ!
      後から
      「安全確認のため遅延はあるものの
      地上を走る電車で帰宅します」
      とメールをもらい安堵しました。

      自然界は予測不能!
      豪雨被害に見舞われていらっしゃる
      皆様の無事を祈ります。
      山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 22:05 * - * - * - -

      大変な日になりました。

      0
        朝から驚きのニュースが
        テレビ、ラジオ、
        携帯電話に入いるネットニュース…
        で流れました。
        オウム真理教・教祖の麻原彰晃の
        死刑執行!
        そして彼の弟子の死刑囚らが
        順に…
        平成7年3月20日の霞ヶ関での
        サリン事件…
        思い出すと、
        複雑な思いにかられます。

        そして
        これまで経験したことのない
        「大雨」による大被害。
        大雨特別警報が九州北部と
        広島、岡山、鳥取に発令中。
        おかしな地球になってしまった…
        大変な日になってしまいました。
        山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 21:55 * - * - * - -

        残念でしたね

        0
          昨日は新庄でのサマーコンサート。
          午後、夜の部の2ステージを終え、
          楽しい美味しい夕食会の後、
          ホテルに戻り休みました。
          真っ暗なホテルの部屋は怖いので
          バスルームや出入り口のライトを
          点けて休むのですが、昨晩は
          テレビを消音モードにして点け
          休みました。
          なんとなく目が覚めたら、
          はい!サッカーワールドカップの
          対ベルギー戦のハーフタイム中。
          目覚めたら10時にミニコンサートが
          ある為
          「やはり眠らなくては…」
          とは申せ、後半が始まってすぐに
          日本が点を入れたっ!
          となると、
          寝てはいられない!
          続いて日本が得点!
          いや、相手はベルギーだぞ!
          でも私も休まなきゃ…
          テレビを点けたまま目を閉じて…
          消音はせずにラジオ状態にして…
          映像を観ると力が入って
          ウォーミングアップもリハーサルも
          できない次の演奏に支障が出る…
          などと葛藤していたら
          日本は負けてしまいました。
          ベスト8ならず!

          でもこのワールドカップの報道で
          色々な意見でこの世界の一端を
          知りました。
          代表選手たちには様々な意見や
          心無い言葉が浴びせられている…
          また一方で、
          世界の名高いトップクラスの選手の
          契約金や移籍金が驚きの額である、
          こういうことも知りました。
          もちろんのことながら、
          お相手国の様子を知るキッカケにも
          なりました。
          世界戦の意味がわかりました。

          それにしても惜しいゲームでした。
          山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 22:35 * - * - * - -

          半年終了

          0
            今日は各地の神社で
            「大祓の儀」が行われました。
            1年のうちの前半が終わる日。
            半年の厄払いです。

            昨日は関東地方の梅雨明け宣言が
            なされました。
            6月中に梅雨明けするなんて、
            一体どうなっているのでしょう?
            サッカーワールドカップでは
            日本がグループ予選を通過!
            その勝利の仕方に様々な意見が
            日本でも世界でも交わされたよう。
            試合の感想を求められた
            キングカズの一言に、私も思いを
            強くしました。
            外にいる人間にはわからない、
            中にいる人間の…
            そうですよね、コートの中にいる
            人間の思いは如何許り…
            次は優勝候補のベルギーとの戦い!
            素直に頑張っていただきたい!
            戦うって大変なこと、
            自分に勝ち、
            チームメイトに勝ち、
            相手に勝つ!

            半年、お世話になりました。
            ありがとうございます。

            山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 23:55 * - * - * - -

            6月新庄MT

            0
              珍しく平日朝一番の山形新幹線に
              乗り込む人の数が多く、
              不思議に思い…そうだ、
              さくらんぼ狩に向かう人たちだ
              とわかりました。
              終点・新庄の駅改札を出ると
              この時期だけは改札口前に
              「さくらんぼ」販売コーナーが
              設けられています。
              地元の方からは
              「あちらこちらからさくらんぼを
              いただくので、日持ちしないから
              朝から晩までさくらんぼを食べる」
              と、羨ましいお話を耳にします。

              3月4月に入園したおチビさん達も
              6月末の今、かなり成長します。
              ラップの芯にビニルテープを
              巻き付けた「撥」を、
              全員が2本ずつ手にして、
              リズム刻みをしました。
              お座りしたままで、
              頭の上で撥を交差させて叩く。
              次に床を叩く。
              2歳に満たない子らが、
              撥を交差させることも難しいのに
              上手に叩きました。
              リズムパターンをいくつか変えても
              ちゃぁんと刻めました。
              また別の園では、
              3歳を過ぎた大きい子どもたちが、
              1〜2歳児の前でお歌を披露!
              「雨降りくまのこ」の長い歌詞を
              覚えて、得意げに歌いました。
              半年、1年の差は大きいのですが、
              おチビさん達はお姉さんお兄さんを
              必死に真似てやろうとします。
              難しいこともありますが、
              年齢で段階的に分けずに実施する、
              そのことで、音楽に身をまかせて
              相互に成長できるのは大きい意味が
              ありますね。
              そして以前から時間があれば私の
              ピアノ独奏はさせていただいて
              おりましたが、今回から必ず1曲
              ピアノ曲をご披露することに
              決めました。
              本日は「人形の夢と目覚め」。

              高齢者施設でも楽しいことが
              ありました。
              平成の御代もあと半年…
              という話題から、昭和の話。
              そして大正のお話になりました。
              大正生まれのTさんは頭脳明晰!
              博識!生き字引のような方です。
              「120歳まで生きましょうね」
              と申し上げると、
              「はい!これも職員さん達の
              おかげで長生きできます!」
              すかさずの応答!
              そしていつのまにか
              皆んなで120歳まで頑張ろう!
              とのシュプレヒコール…
              にはなりませんでしたが、
              大いに盛り上がりました。
              すると今度は皆さまが口々に
              ご自身のお誕生日の発表が
              始まりました。
              その度に
              「ハッピーバースデートゥユー」を
              歌い…
              目出度いことは良いことだ!
              とのノリで、最後は職員さんの
              「結婚記念日」の発表まで(笑)
              さて何を歌おう?
              その時代を象徴する
              「てんとう虫のサンバ」を熱唱。
              こうなると高齢者も手拍子で参加!
              楽しい“まとめ”なりました。
              正に
              音楽療法、音楽レクリエーション
              でした。
              終了後はまた皆様に
              「先生、来月もよろしく
              お願いします。」とお声掛けを
              いただき、必要とされていることを
              大変嬉しく思いました。
              山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 20:35 * - * - * - -

              慰霊の日

              0
                今日は沖縄の慰霊の日。
                一般的には、あまり知る人は
                多くないですね。
                沖縄では県主催で「慰霊祭」が
                執り行われています。
                正午になると黙とうが行われ、
                NHKニュースで、夏の甲子園
                予選試合で、高校球児たちが
                脱帽して黙祷している光景を
                放映していますね。
                なぜ慰霊の日と制定されたかを
                知る人は案外少ないようです。
                今日は平成最後の慰霊の日ですね。
                沖縄でも、語り部が減少し、
                徐々に史実を申し伝えることが
                薄らいでいるようです…
                山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 21:50 * - * - * - -

                今日は夏至

                0
                  北半球では1年で一番昼の時間が
                  長い日 イコール 夜が一番短い!
                  東京は少し曇天のため、
                  日が長いな〜ぁ、との実感は
                  あまりありませんでしたね。
                  しかしながら梅雨真っ只中!
                  これからは逆に日が短くなっていく
                  のですからね〜
                  まもなく1年も後半に突入(苦笑)

                  大地震が大阪でおきたり、
                  世間では様々な殺人事件が多く…
                  「平和な日々」
                  というより
                  「平穏な日々」
                  が望ましいですね。
                  心身の安定を心掛けるためにも
                  私、腹式呼吸を一生懸命に実行中!

                  山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 21:45 * - * - * - -

                  一方で

                  0
                    大阪の大地震から一夜明けた今日、
                    大きな地震が起きなくて良かった
                    と思い、夜を迎えましたが、
                    心配なのは降雨ですね。

                    昨日の地震でジッと静かに耐える
                    人びとを誇りに思う一方、
                    フェイクニュース…
                    SNSにデマを載せて拡散する、
                    どうしてこういう時に、
                    そういう心無いデマを流すのか?

                    いつの世も、
                    こういう輩が登場するのも
                    人の世の常…?
                    そしてこの時代だからこそ、
                    文字だけでなく、映像も作成して
                    実しやかに見せる…
                    一番やめるべき行為ですね。

                    21時のNHKニュースをみようと
                    テレビを点けたら、あらら…
                    サッカーワールドカップの
                    日本vsコロンビア!
                    下馬評では日本の勝ちは難しい…
                    ところが試合開始からまもなく
                    1点を日本がゲット!
                    「え〜〜っ!」
                    という辺りから、結局、
                    ハーフタイムまで…と思いながら
                    結局、最後まで観てしまいました。
                    とても肩が凝りました(笑)
                    やはり頑張って欲しいですね。
                    渋谷のスクランブル交差点では
                    サポーターたちが狂喜乱舞?
                    DJ Policeまで出ての警備…
                    確かに
                    初戦に勝利、まして
                    格上のコロンビアが相手。
                    喜ばしいことには違いないけど…
                    山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 23:30 * - * - * - -

                    驚きました

                    0
                      逆に…
                      早朝ではなかったゆえに…
                      残念な報道に胸を痛めました。

                      大阪で震度6弱の地震が
                      午前8時少し前に起こりました。
                      緊急地震速報のアラーム音が
                      テレビから流れて、驚きました。
                      地震が起きた直後は、
                      あらら…程度の報道でしたが。

                      仕事に入ってしまい、報道に触れず
                      午後2時頃に携帯電話に入ってくる
                      ニュースをみて驚きました!
                      幼い子どもが通学途中で
                      地震で倒れたコンクリートの壁に
                      挟まれ亡くなって…
                      そのほかにも
                      お亡くなりになった方
                      怪我を負った人も相当いらして…
                      自然災害とはいえ、
                      どうにかならなかったのか…

                      子どもが挟まれた壁とは
                      学校のプールの外側の壁。
                      耐震ではなかったのか?
                      日頃から、
                      「通学時は壁に沿って歩くこと!」
                      との指導がなされていたそう。
                      今頃になって、この壁は
                      「建築基準法に不適合」と発表。
                      亡くなったのは9歳の女の子…
                      建設会社、建築に携わった人たちは
                      一体、何を考えているのでしょう!
                      違法でしょう?

                      市中では 銭湯の煙突が倒れたり、
                      お寺の大きな門が倒れたり、
                      水道管が破れて水が吹き上がり…

                      電車の乗客らが、
                      線路に降ろされて歩く様子を見て、
                      東日本大地震から時間が経ち、
                      少し危機感が薄らいでいたので
                      線路を歩いたり、
                      帰宅困難の場合の備えや心得を
                      失っていた自分を反省!

                      駅や飛行場、バスターミナル…
                      あらゆるところで足止めになって
                      みなさん2〜3時間は当たり前に
                      ジッと待っている…
                      日本人ですね。静かに待って…。

                      慌てて関西に住む知人達に連絡し
                      無事を確認しました。
                      皆、高齢者を抱えているので、
                      とても心配です。
                      ここ数日はまだまだ気を許せません。
                      山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 22:05 * - * - * - -
                      このページの先頭へ