無事に

0
    昨日は雨にも降られず、
    第5回越谷会の演奏会が
    無事に終わりました。

    本当に難しい歌曲ばかりですが
    石川啄木や北原白秋の詩に
    越谷達之助先生がおつけになった
    旋律とピアノ伴奏は、
    歌い込む、弾き込むと
    その良さが身に染み込み、
    素晴らしい作品に触れられたことに
    自己満足をおぼえます。

    越谷先生の教え子たちから伺う
    教師としての、音楽家としての
    「越谷達之助」という人は
    破格の人物には違いありません。
    教師、音楽家の肩書きではなく
    人間として、淡々と、真摯に
    生きる姿を若い人たちにも
    また周囲の人にお見せになった。
    故に、彼らはどういう世界に居ても
    越谷先生から発せられた言葉、
    越谷先生の行動が
    無意識にすり込まれていて
    折に触れ、その影響が
    それぞれの人生に顔を出して
    いるように思いました。

    作曲家の意図を間接的ではあっても
    知れることはありがたいです。






    演奏会の最後は、
    会場のお客様と出演者全員で
    名曲「初恋」を歌いました。
    ピアノ伴奏していてその熱唱に
    目頭が熱くなりました。
    山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 11:35 * - * - * - -

    桐の花

    0
      明日は毎年恒例の
      日本歌曲「初恋」を作曲なさった
      越谷達之助先生のお作品による
      [名曲コンサートシリーズ第5回]
      が1昨年と同じ会場で14時から
      東京建物八重洲ホールであります。
      昨年は「初恋フェスティバル」で
      そのコンサート中に何回
      歌曲「初恋」を伴奏したかしら?

      今年は越谷作品の
      「啄木に寄せて歌える」から…
      「日本の哀愁」から…
      そして
      越谷作品は全て難曲ですが
      特に難しい「桐の花」から8曲!
      その8曲のうち3曲にフルートも
      絡みます。

      いわゆる《越谷節》は
      全て楽譜通りではないのが
      勉強の難しいところです。
      作品の中に邦楽の要素がたくさん
      散りばめられているのです。
      箏曲、三味線、尺八ならイメージは
      しやすいのですが、今回は浄瑠璃!
      歌い手は大変ですが、
      とてもよく勉強しています。
      そのほか、
      越谷先生の愛弟子・青木純氏が
      先生の詩集から3篇の詩を
      朗読なさいます。

      日本のシューベルトといわれた
      越谷達之助先生。
      その先生のお作品を
      ずっとピアノ伴奏なさっていた
      小保内恭子先生から
      「あなたに引き継いだわよ」
      と、おっしゃっていただいた
      不肖・山季布枝。
      奇しくも明日は東京大空襲の日。
      越谷達之助先生や
      また大空襲の犠牲になった多くの
      “みたま”への鎮魂の意味も込めて
      精一杯演奏させていただきます。
      山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 20:10 * - * - * - -

      久しぶりに

      0
        久しぶりにレッスンにいらした
        生徒のIさん。
        彼女は隔年でリサイタルを
        開催しながら、某音楽教室で
        たくさんの生徒さんの指導を
        週6日しています。
        日曜日は合唱団の伴奏。
        忙しくても充実した様子でした。

        そして出身地の音楽祭の事務局から
        グリークのピアノ協奏曲の
        ソリストに推挙されたそうで、
        地元に錦を飾る!べく(笑)
        熱心に練習を重ねたようです。

        仕上げのレッスンを!との
        ご希望をいただき、こちらも
        ピアノ協奏曲のレッスンは
        久しぶりでしたので楽しみでした。
        モーツァルトのピアノ協奏曲で
        約40年前に(笑)デビューした私。
        縁あって、私の30代は
        アマチュアオーケストラも含め、
        協奏曲を演奏する機会をかなり
        多くいただきました。
        その演奏曲の中にはもちろん
        グリークのピアノ協奏曲もあり
        複数回演奏させていただきました。

        オーケストラ・パートを
        ピアノで演奏して貰い、
        ピアノ・パートの独習とは別に
        アンサンブル練習をしますが、
        生オーケストラとのアンサンブルは
        経験でしか得られない
        タイミングの取り方があります。
        それを今日、たくさんお伝えでき
        とても嬉しく興奮しました。
        大ホールで
        オーケストラの響きを楽しみながら
        時に溶け合い、
        時に浮き立ち、
        時に少し引きながら
        その駆け引きがとても楽しいし、
        作曲家に「このように美しい曲を
        お作りいただき、感謝します!」と
        心の中で何度も叫びながら
        演奏していたことを思い出し
        また、協奏曲を弾きたい!
        との思いを強くしました。
        嬉しい一日でした。
        山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 22:25 * - * - * - -

        連日の雨

        0
          一昨日土曜日の気温は、まさに春!
          そして昨日の「東京マラソン」は
          とても寒い中で行われましたね。
          そして週明けの今日、
          東京は昨日と同じく冷たい雨です。
          2日連日の本格的な降雨は珍しい! 身体に痛みを持つ人たちは
          この気温の急激なアップダウンに
          言葉も無いようです。

          夕方5時からスタートした
          西船橋でのリハーサルを終え、
          帰路につこうと外に出たら、
          まぁ、凍えるような寒さ、冷たさ!
          で、明日はまた春の気温とか。
          みなさん、鍛えられますね。
          お蔭様の日常に感謝です。

          あと数日で3.11…
          無事に毎日を送っていることが
          奇跡です!
          また報道されなくなりましたが
          3月10日は東京大空襲記念日。 1945(昭和20)年3月10日深夜0時8分
          東京は米軍の焼夷弾爆撃で
          火の海!死者約10万人とか…

          安心して眠れる日々に感謝です。
          気温差でなど文句は言えませんね。
          山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 20:30 * - * - * - -

          弥生三月

          0
            知らない間に、なんだか色々な
            お品の値段が上がっています。
            今日、弥生三月に突入!
            三月突入と同時に値上げ…
            値上げ…って抗えない現実ですね。

            年末年始の流行り病などで
            色々なお仕事に従事している方に
            収入面で支障が出ました。
            この先、4月〜5月の10連休にも
            様々な問題があるようです。
            それなのに値上げ、値上げ…

            卒業式は今日から数日がピーク。
            時間はどんどん流れ、
            人々もどんどん変化しています。

            今日、銀座の山野楽器へ行き、
            新年度にむけての音楽書籍を
            見てきました。
            本が売れない…とはいえ
            新刊図書は多いですね。
            手にしてペラペラ捲るも…
            スッと心惹かれるものは
            今日はありませんでした。
            本も出会いですからね。

            Amazonで購入も楽だけど、
            やはり本屋さんで過ごす時間は
            楽しい?(*´?`*)??
            皆さまはいかがでしょうか?
            今月もよろしくお願いします。
            山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 23:00 * - * - * - -

            如月も終わり

            0
              なんだか損をした気持ちになる
              2月は28日間…

              生徒さんの練習不足の言い訳も
              笑えます。
              2週間おきなのだから
              いつもと変わらぬ14日間なのに
              「今月は28日なので、
              なんか時間が足りなくて…」
              って(笑)
              気分的に2〜3日短い!と思うだけで
              気持ちが急いてしまいますね。

              そんな2月も今日で終わり!
              明日から弥生3月
              早いですね。
              それなのに
              今日は冷たい雨の1日でした。
              ふくよかな良い香りを漂わせていた
              梅の花も、濡れた地面に
              花弁を落としていました。
              自然は厳しいですね。

              毎月1日は、
              神棚の様々なお取り替えなどで
              朝は忙しいです。
              無事に前月を過ごし、
              新しい月をお迎えできることに
              感謝ですね。
              皆さま、今月もお付き合いいただき
              ありがとうございました。
              来月もよろしくお支えください。
              山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 21:30 * - * - * - -

              ふた月ぶりに

              0
                先月は新庄の高齢者施設が
                インフルエンザ警戒のために
                入所禁止だったため、
                1月のMTはありませんでした。
                ゆえに、ふた月ぶりに、
                そして今年初の
                高齢者対象音楽レクリエーションと
                幼児リトミックにお伺いしました。

                驚くのはおチビさんたち!
                ふた月の間に身長も伸びて、
                赤ちゃん赤ちゃんしていた子どもが
                一丁前にお兄さんやお姉さんの
                真似をするようになっていました。
                高齢者施設では1回抜けたのが
                よほどつまらなかったのか、
                利用者様方の今日のお声の出し方
                また楽しみたい!という
                目に見えないエネルギーに
                少々押され気味でした(笑)

                今朝、新庄駅におりたって
                冷たい新鮮な空気をふた月ぶりに
                快く深く吸込みました。
                地元の方も驚いているようですが
                思いのほか雪が少なく、
                一日穏やかな晴天でした。
                しかし喜びも束の間!
                夕方、日が沈む頃にはとても
                冷えました。
                朝晩は零下の気温!
                出勤前には車のエンジンを
                かけておかないと出発できない!
                とのこと、頷けました。

                それにしても
                あらためて実感したのは
                皆様が楽しみにしてくださるより
                私自身が、
                この朝3時起きで出かける
                新庄での音楽レクリエーション、
                幼児リトミックで、
                特段のエネルギーをいただいている
                ということです。
                「エネルギーは循環する」
                といわれますが、正にその通り!
                あらためて感謝しました。

                高齢者施設の利用者様のおひとりが
                「先生、もう水仙は咲きましたか?
                ここにいると、雪で出られず、
                外の様子が分からないから
                教えてください!」
                実感でしょうね。
                毎回、なるべく東京から新庄までの
                車窓の景色をご報告しますし、
                歌唱曲も季節に沿って選曲しますが
                そのような思いにもっと寄り添って
                差し上げねば…と思います。

                何年経験しても、不足ばかりです。
                そう思えるから、
                よし、また来月!
                と自分を駆り立てられるのですね。
                感謝です。
                山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 18:25 * - * - * - -

                223の日

                0
                  最近の必要情報として、
                  花粉飛散予報も
                  大切になりましたね。
                  以前ほど花粉飛散に苦しむことは
                  なくなりましたが、
                  顔を腫らし、終いには寝込むほど
                  酷い時期もありました。
                  花粉症対策として様々なものを
                  飲んだり食べたり付けたり…
                  西洋医学、東洋医学、民間療法…
                  今思うと必死でした。
                  年齢的なこともあるのか、
                  今はその頃のような悲惨な症状は
                  ありませんし、服用薬も無し!
                  私の場合は、とにかく糖分摂取を
                  徹底して控えました。
                  そして数年前は
                  グルテンフリーに徹し、今でも
                  無秩序に食していた頃からみれば
                  かなり小麦粉の摂取は減りました。
                  なにせ「グルー」ですからね。
                  ピアノ練習でも「鼻水が…」
                  喉は腫れる、目は腫れる、
                  耳の中から体表の皮膚、
                  粘膜という粘膜、
                  ほとんど炎症をおこしました。
                  しかも
                  花粉飛散のシーズンが終われば
                  ケロリと治る…
                  なんとも不思議な時期を、
                  かなり長い期間、過ごしました。

                  今日2月23日は富士山の日!
                  晴れた寒い日の朝、
                  遠くの富士山に合掌しますが、
                  春の訪れとともに、
                  その美しい雪化粧した姿が
                  だんだん見られなくなるのも
                  少しばかりさみしいです。
                  山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 10:10 * - * - * - -

                  間が空きました

                  0
                    確定申告も始まり、
                    やるべきことが増えております。
                    この1週間、世間では色々なことが
                    起こりましたね。
                    知らなければ
                    それはそれで済むこともあり…
                    情報超!過多…
                    必要なものを選び取ることが
                    実に大切だと痛感します。
                    加えること、得ることが大切!
                    という風潮に対し、
                    減らすこと、引くことが、
                    実はとても大切な世の中だと
                    思えてなりません。

                    こんなことを言っているから
                    置いてけぼり…
                    それならそれで良し!
                    有名人の病の報道も多いですね。
                    でも一番気になったのが
                    「スマホで難聴」の件。
                    今に始まったことではなく、
                    すでに我々世代の
                    「ウォークマン」携帯者にも
                    難聴問題は言われていました。
                    21世紀生まれ?
                    いや、平成生まれ?は
                    「ウォークマン」をご存知ない!

                    これが世の中に出てきた頃、
                    丁度ウィーン留学中だったので
                    日本からの観光客のお手持ちの
                    「ウォークマン」を初めて見て
                    とても驚きました。

                    ウィーン中央墓地にご案内する
                    アルバイトをしていた時に
                    シューベルト、ブラームス…etc.
                    作曲家それぞれの墓石の前で
                    編集録音してきた楽曲を
                    ウォークマンで聴きながら墓参!
                    陶酔しながら墓参している方に
                    多く接しました。
                    イヤーフォンで音楽をお聴きなので
                    聴き&酔いしれているお顔を
                    冷やかに眺めておりました(笑)

                    イヤーフォンで音を聴くのが
                    大の苦手の私。
                    CD録音などの際に、ヘッドホンで
                    様々確認するのも苦痛でした。
                    かなり音量を落としても、私には
                    響きすぎて頭痛…吐き気まで…
                    どうも原始人のようです(爆笑)

                    公共の場で漏音をさせながら
                    極端に大きな音量で音楽を聴く方は
                    私には理解不能です。
                    自身の耳を傷めてしまうことを
                    考えないのでしょうか?
                    世界中の問題だなんて…
                    どうしてあのような強烈な音に
                    心が躍るのでしょうか?

                    学校で教えていた頃、
                    ジャンルの違う音楽科の学生が
                    「渋谷のライブ会場で演奏するから
                    是非きて欲しい」と言うので
                    物見遊山で参りましたが、
                    カラダに突き刺さる強烈な音で
                    2〜3日、私の耳は
                    中耳炎をおこしたようでした。
                    言葉にできない身体の痛みは
                    なんだったのでしょうか…
                    耳だけでなく、もっと身体、
                    いえ、神経を大切にする意識を
                    若者には持って欲しいと思います。
                    山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 21:30 * - * - * - -

                    刺激

                    0
                      今日は建国記念の日!
                      自分の世界建国を見直しました(笑)

                      さて昨日のブログの付け足しです。

                      インタビューを受けた後に
                      感じたことのもう一つ。それは
                      身を置く世界が全く違う人に
                      久々に出会ったことで、
                      自分の立ち位置が
                      当然のことながら極端に狭いことを
                      痛感し、そこで
                      「分かった風を装っている自分」を
                      垣間見て笑えました。
                      それはもうしょうがない、
                      仕方がないこともあるけれど、
                      たまには自分を見つめる位置を
                      強引に変えられると、
                      かなり良い&強い刺激を得られる
                      と思いました。
                      だからどうなるか?
                      私自身、楽しみです。
                      山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 21:30 * - * - * - -
                      このページの先頭へ