思い出したこと

0
    皮肉にもこの酷暑の中、所用でお昼からの一番暑い時間帯に外出しました。

    気象庁の発表の気温より、実際にはもっと高温だろうと心して出かけました。
    新型コロナウィルス対策に加え、熱中症予防対策!日焼け対策に…と、身ひとつで済む外出も、おかげで大荷物です(苦笑)。
    いくら暑いとはいえ、暑い…という形容詞いえ、漢字は当てはまらない気がします。
    風が吹くものの…熱風…そう、熱い!

    この風をどこかで浴びたような気がしました。
    そう、ちょうど40年前の夏。
    フランス語を学ぶ高校時代の友人がフランスのトゥールに住んでいました。
    「一緒に夏のバカンスを過ごそう」と以前から誘われていました。
    その年の秋、私は日本デビューが決まっていて、ピアノ・リサイタルとモーツァルトのピアノ協奏曲のソリストとして帰国することになっていました。
    そして、ウィーンでともに学んでいたソプラノ歌手がやはり帰国して、日本で開く歌曲コンサートの伴奏も私のスケジュールの一番最後にありました。
    遊んでいる暇は無い!と思って夏の旅を躊躇していましたが、
    ピアノの先生に
    「夏休みに一度頭を空にしたら?」とおっしゃっていただき、
    それならば!と、私がウィーンからフランスへ行き、数日をロワール川流域の街で過ごし、そこからアフリカ大陸へ。
    そしてスペイン(マドリード)ポルトガル(リスボン)へという旅程。
    トーマスクックを携え、ユーレイルパスを握って出かけました。

    さてさて思い出したことというのは、モロッコのマラケシュでのこと。
    夜遅くに現地入り!深夜や朝方などは薄いダウンの上着を着なければならないほど冷えます。
    お昼になって市内中心部の市場に行きました。
    それこそ蛇使いが絨毯の上に座って笛を吹き、筒状の籠から蛇が顔を出す…
    見るもの全てが面白く、危うい雰囲気の中を女子三人で歩き回っていました。
    その時に、“近くで焚き火でもしているのかなぁ?”と思ったほど、熱風が顔を叩きます。
    もちろん焚き火などは誰もしていません。
    今まで体験したことのない熱い風に吹かれたのです。その時
    「この気温は50度近くあるみたいよ」
    フランス語の堪能な友人が、現地の人に尋ねて得た情報でした。
    その時の熱風を、今日(こんにち)の都会のジャングルの中で再体験し、思い出した次第。
    さすがに、2日連続にはなるまいと…
    山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 23:55 * - * - * - -

    きょうは?!

    0
      8月10日はSNOOPYのお誕生日!

      世間にはたくさんのキャラクターがありますが、私はSNOOPYが大好きです(笑)
      ディズニーのキャラクターよりも好きです。
      だからといってSNOOPYがついたものを集める!という趣味は皆無です(苦笑)
      とにかくティーンエイジになった時に日本で大ブームになったSNOOPY!

      その頃、外国製の便箋や封筒、様々なオシャレグッズを販売していた銀座のソニープラザに、学生鞄と一緒に持つセカンドバッグとして、真っ赤な背景色の中に可愛いスマイルを浮かべたSNOOPYの布製バッグを買いに行ったのを思い出します。
      もちろん私立学校に通う私にとっては校則違反でしたが…
      チョコチョコとSNOOPYのついたスプーンやフォーク、プラスティックカップなどはお小遣いで買いましたが、それよりも巨匠たちの演奏のレコードが欲しかった(#^.^#)
      その後我が家には、妹がファンの方からいただいた超特大のSNOOPYのぬいぐるみがありました。

      しかしながら反省?するのは、ドイツ語圏に留学してしまったのでSNOOPYの一連の英語版の本を求めることをしなかったのが悔やまれます(^^;;
      いつか読みたいなぁ…と思っています。
      ハッピーバースデー!SNOOPY
      山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 12:20 * - * - * - -

      命日

      0
        忙しさと季節的な状況で、不覚にも体調を崩しておりました。
        主治医に言わせれば「梅雨鬱」もある、と。
        家族に言わせれば「コロナ鬱」も!と。
        新型コロナウィルス禍の中、忙しいと言えるのは有り難いことです。
        免疫力を落とさないためにも、とにかく大事をとって数分でも午睡をとったり、湿度の高さで失せる食欲に気合いを入れて食す!
        頑張っております(笑)

        今日はJ.S.バッハの命日でした。
        生徒のレッスンが終わってから、インヴェンションとシンフォニア計30 曲を弾かせていただきました。
        近年の命日には
        平均律第1巻全曲!
        とか
        平均律第2巻全曲!
        を奉納演奏できるようになります!
        とお誓いした次第…(苦笑)
        山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 23:55 * - * - * - -

        半年が過ぎ…

        0
          あらら…
          気付いたら2020年も7月になりました。
          新年が始まりお正月気分も抜け、私の1月29日の演奏会を無事に終えてホッとした2月、新型コロナウィルス騒ぎが始まりました。
          正体不明のウィルスに、そして何がなんだか分からぬ恐ろしさに、報道される「対処法」である手洗い&ウガイ、そして消毒と混み合う場所に行かない!それだけでした。
          しかしその後4ヵ月経過した今も、その対処法ならぬ自衛手段は同じですね。

          2020東京オリンピック・パラリンピックが来年に延期。
          4月に出された緊急事態宣言、ステイホーム。
          国民が皆、家に篭ることを「巣篭もり生活」と言い、ゴールデンウィークはジッと我慢。
          ビジネス界もテレワークができるところはテレワーク。
          学校も休校になり、たくさんのイヴェントも自粛、延期。
          私の今秋のヨーロッパでの演奏会もキャンセル!
          この状態は当分は続くだろう…と誰もが心の底で覚悟していたのに、呆気なく6月から解除。
          経済を考えれば…との理由でしたが。

          今日は都知事選。
          分かってはいたものの、小池百合子都知事の再選です。
          新型コロナウィルス禍によるたくさんの困窮は、まだまだこれから広がり膨らむのではないでしょうか…
          少しでも心を安定させて、今を一生懸命に。そしてマイナス思考を極力避けて!
          皆様、今月もよろしくお願い申し上げます。
          山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 22:00 * - * - * - -

          仮面?

          0
            音楽演奏を生業にする我々は、新型コロナウィルスの影響でかなりのお仕事がキャンセルになりました。
            6月に入り自粛が少しずつ緩和され、実にありがたいことに演奏依頼を頂戴しております。
            しかし、いろいろな配慮をしなければならないと思います。

            明日はトークを入れての非公開コンサート。
            初めてフェイスシールドを購入して準備をしています。ひと口にフェイスシールドといっても種類がいろいろありました。
            さすがに鍵盤に向かっている間ははずす予定なので、着脱がスムーズにいくタイプを選びました。とにかくやってみなければ分かりません。

            ピアノの鍵盤に触れて優に半世紀以上経ちますが、よもや仮面(フェイスシールド)を付けて演奏する日が来るとは思ってもみませんでした。
            ある意味、楽しみです。
            山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 18:15 * - * - * - -

            ひと…ふた仕事

            0
              明日から県境を越えて移動できることになります。
              ならば今日のうちに…それも今日は1日中雨模様だから人は少ない!
              お昼に現地に到着すれば…と出かけました。
              【日本とポーランドの国交樹立100年記念、ショパン200年の肖像】という展覧会へ練馬区立美術館をたずねました。

              残念ながら、ショパンに関してはワルシャワでいろいろみているし、
              彼を取り巻く芸術家たちの紹介も、
              パネルに記されているポーランドの歴史や資料も、あまりにも簡素な説明でした。
              そして相も変わらず、陳列の仕方が…
              おまけに(私のあまりに身勝手な意見ですが)、流れているショパンのピアノ曲の音量が大き過ぎて…
              この時期、新型コロナウィルス感染拡大に伴う規制?で未出品も結構あるようです。


              実に残念でしたが早々に引き上げ、せっかくなので新宿三丁目で下車し、?島屋デパートに寄りました。
              何ヶ月ぶりでしょう?
              先ずは地下から。出口と入口は分けられ、手指の消毒液はかなりたくさんの場所に置かれていました。

              ワインやお酒の試飲はない!
              ましてお菓子や食品などの試食もない!
              お買い物をしてびっくり!
              7月1日から物品購入後は(ヨーロッパと同じく)デパートの紙袋はいただけなくなるそうで…
              既にお惣菜コーナーは(4月から)購入しても紙袋にも保冷バッグにも無料では入れていただけない!
              となると、これからの季節はエコバッグ、保冷バッグ持参でのお買物になるでしょうね。
              新型コロナウィルス感染拡大防止のために、食料品スーパーマーケットから戻っても全ての品物を消毒してから冷蔵庫やそれぞれの場所にしまう!
              これだけでも結構なエネルギーを要しますね。
              いろいろなところから帰宅しても、ひとつひとつアルコール除菌してから…
              本当に生活習慣が変わり、やるべきことがひと仕事?いや、ふた仕事…(苦笑)増えました〜。
              山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 23:55 * - * - * - -

              感謝!

              0
                新型コロナウィルス禍で様々な変化が市中で見られます。
                その中でもファッション!
                なんと言っても「手作りマスク」の競宴はなかなか楽しい!

                人とすれ違う際、普段はお顔にチラッと目がいきますが、今現在はマスクに目がいきますね。
                老若男女問わず、皆さんそれぞれにステキなマスクをしていらっしゃいます。
                シルバー世代のご婦人たちはシックあり、キラキラあり…
                意外にも殿方がとてもオシャレなマスクをしているのに驚きます。
                奥様のお手製かしら?バンダナ風あり、アーミー風あり、ジャパニズム風あり…
                若い男性のブラックマスクはもう普通!初めてブラックマスクをしている若者を見た時は驚きました。今や女性も。

                急に真夏のように暑くなり、不織布のマスクは苦しくなりました。
                夏仕様のマスクが出回り始めたそうです。冷感布のマスク、単(ひとえ)の麻や綿、絹のマスクもあるようです。
                知人女性はポリプロピレンにアレルギー反応するそうで、ほとんどの不織布マスクはできないそうです。
                安倍晋三首相の名を捩った「アベノマスク」
                配布が決定、決行されてもなかなか手許に来ず!
                やっと届いた頃には市中にマスクが再び売り出された時でした。
                今や「記念品」として封を開けずにあります(笑)
                最近は色々なところで「アベノマスク」のその物の寄付や、寄付すると…という代替プレゼントのシステムもできているようです。

                東京はほぼもとの状態に戻りつつあります。
                もちろん新しい生活スタイルで…
                そして「自粛から自衛」へ!
                自分の身は自分で守る…でもこれって人間の本来の生き方のはずですね?
                お陰様でピアノ演奏の依頼が入り始めました。
                いつかのために…の毎日の練習よりも、具体的なスケジュールをもっての練習はとても嬉しいです!
                感謝です(((o(*゚▽゚*)o)))
                山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 22:45 * - * - * - -

                成長!

                0
                  この春から高校生になったR君。
                  中学の卒業のお祝いもままならない状態で高校入学式。
                  その1日(入学式)で休校…というか、自宅学習になってしまいました。
                  ピアノのお稽古はご本人の希望で直ぐにオンラインレッスンに変更しました。
                  それも自宅学習も2ヶ月が経ち、6月からいよいよ隔日に分散登校になったそうです。

                  5月末のオンラインレッスンで、ショパンのバラード第1番のペダルの入れ方をお伝えしました。
                  今週月曜日にR君から連絡が入り、
                  「ペダルの確認をしたいのでレッスン室に伺いたいけれど問題はありますか?」とのこと。
                  いやいや、ウェルカム!とお返事をして、2ヶ月ぶりにご本人に会いました。
                  たった2ヶ月間での中学生から高校生への転身!
                  それがどうでしょう!驚くほど逞しくなっていました。
                  残念ながら大きなマスクでお顔の半分が見えなかったのですが…。
                  その上、オンラインレッスンでも「達者に演奏できるようになったなぁ…」とは思っていましたが、
                  当方にレッスンに来て最初に1回通して演奏した際は、何となくソフトなタッチでした。
                  ご本人も「ピアノが違うから、何かうまくいかなかった…。久しぶりに先生のピアノで…。」
                  ところがその呟きから一転!
                  2回目は大きくなった身体と長い手指でしっかり鍵盤を掴み、ピアノを鳴らしました。
                  「Rちゃん、本当に上手になりましたね?」
                  と言う私に対する彼の返答に苦笑してしました。
                  「それはね…。毎日弾いていれば上手くなるよ!」
                  私には耳の痛いひとことでした(まさに苦笑)

                  2ヶ月間、最初は学校から送られてくる課題を熟し、オンライン授業に代わってからはかなり忙しい勉強になり、その上に毎週のオンライン・ピアノレッスン…。
                  全てにおいて人生で一番伸びる時期ですものね。
                  この成長度は実に羨ましい!
                  若いっていいなぁ?(*´?`*)??
                  山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 23:55 * - * - * - -

                  withコロナ…

                  0
                    2020年の6月を迎えました。
                    今日はその初日で月曜日!
                    その昔は衣替えの日でしたね。
                    今年は『with 新型コロナウィルス』社会の初日になりました。
                    ニュース映像には、ピッカピカの小学1年生が、待ちわびた学校にやっと行ける!嬉しくて仕方がない!という様子が映しだされていました。
                    その様子に愛おしくて胸がいっぱいになりました。
                    本当に緊張感を持って、新しい生活スタイルで、真剣に生きていかなければ!と思います。
                    山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 22:35 * - * - * - -

                    イヴェント

                    0
                      新型コロナウィルスにかかわる医療従事者への感謝を表す…。
                      とのことで、今日12時40分にブルーインパルス6機が東京上空を旋回するとのこと。
                      我が家の上空には13時ちょうどに姿を現しました。
                      今夏、オリンピックが延期になり、操縦士さんたちにとっても練習の成果を出す場がなくなっていたでしょうから…
                      当たり前ながら、前回のオリンピック開会式のように5色の煙幕を出しながらではありませんでした(笑)
                      (第一、6機ですし、遅れてフォローの1機も飛んでいました。)
                      結構、空を見上げてスマホでブルーインパルスを撮っている人たちがいました。青空の中…気持ち良さそうに飛行していました。

                      様々イヴェントが中止になる中、ニュースでこれを知った時はちょっと複雑でした。お空の上のことだから、3密にはなりませんものね(笑)
                      春夏の高校野球甲子園大会も中止、インターハイも中止、合唱コンクール…などなど中止!

                      こういう流れを今は冷静に見て…自分の役目を淡々と努めようと思います。
                      山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 13:30 * - * - * - -
                      このページの先頭へ