<< ロイヤルウエディング | main | 久しぶりに >>

5月新庄MT

0
    明日からお天気は崩れるという
    予報の前日の今日。
    素晴らしいお天気、
    正に五月晴れの空の下で
    5月の新庄での幼児リトミックと
    高齢者施設でのMTを実施!

    宇都宮〜福島辺りまでの田植えは
    終了していましたが、
    米沢から以北は、早々と
    田植えが終わっている方が驚き。
    今日が田植え日和です。
    とにかく樹々の緑が眩しい!
    風もなく爽やかな貴重な日でした。

    皆さんは「大変ね…」と
    おっしゃっいますが、私としては
    新庄へ毎月お伺い出来ることに
    とても感謝しています。
    何故なら、身体の中に
    ひと月分の「新鮮な酸素」を
    取り入れさせていただく!との
    思いで、いつも深呼吸を
    いっぱいしています(笑)

    高齢者施設では新顏が!
    なんと東京は文京区の某所からの
    女性入所者さんでした。
    「東京から来る音楽の先生」
    との情報をお持ちで、私に色々
    お尋ねくださいます。
    彼女は最後に、
    「これからよろしくお願いします。
    でも淋しい…」と漏らしました。
    どういうご事情でここ新庄の
    施設に入所なさったのか
    分かりませんが、
    一見してまだお若い…
    開所当時から入所している
    やはり東京の世田谷区某所からの
    女性も、だいぶお慣れになった
    ご様子ですが、山形・庄内弁の
    飛び交う中では、いつも戸惑いを
    顔に浮かべていらっしゃいます。
    彼女はMTの実施時間以外に
    いつも私のところに来られ、
    東京情報を求めながらも、
    大抵、東京住まいだった頃の
    お話しをなさいます。
    「同じ東京」ということで
    数分をシェアし、それで彼女が
    満足なさるのを知っています。

    私の先々はどのようになるのかな?
    と、なんとも言えない思いを
    毎度いだく私です。

    急須でお茶を淹れなくなった時代を
    憂いながら「茶摘み」を歌い、
    みかんの花咲く丘、
    バラが咲いた、りんご追分け、
    緑の地平線…などなど、今日も
    まる1時間、5月を感じながら、
    体操に始まり、お歌は12曲!
    次に生まれて来る時は
    男?女?どちらが良いか、
    などのトークを交えて楽しい時間を
    お過ごしいただきました。
    来月は「雨」のお歌が多いかな?

    おチビさんたちも来月は
    「あめふりくまのこ」や
    近づく「七夕」のお歌です。

    微笑ましいことに高齢者施設でも
    保育園でも、指の体操をしますが、
    どちらも中指や薬指を動かせない。
    そして高齢者もおチビさんたちも
    出来ないことを笑って誤魔化す!
    実に愉快です。

    いつも最後に伺うH保育園。
    初めて伺った時は、
    ほとんどお歌が歌えなかった!
    ところが3年目に入って、
    「歌いたい曲は?」
    との私の問いに、
    どんどんリクエストしてくれます。
    保育士さんたちの意識にも
    嬉しい変化がありました。
    基本、楽譜を広げずに
    幼児リトミックを実施しますから、
    古い私は、最近の幼児の曲には
    暗いので、ドキドキです(苦笑)
    どちらが刺激を受けているのか
    わかりませんね。
    来月も楽しみです。
    山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 19:15 * - * - * - -
    このページの先頭へ