<< 久しぶりに | main | お邪魔して参りました >>

半夏生

0




    雨の中、大切になさっているお庭の
    半夏生をお持ちいただきました。

    半夏生とは暦上では雑節のひとつで
    梅雨明けともいわれ
    7月2日ころにあたるそう。
    半夏カラスビシャクという薬草が
    田んぼに生える時期でもあるとか。

    私が幼い頃に教えてもらったのは
    葉っぱの半分が白くて
    半分お化粧しているようだから
    半化粧、転じて半夏生…と。
    ドクダミ科なので、やはり少し
    匂いがあります。
    日本の暦って魅力的!
    どれだけ時代か進んでも、日本の
    自然界の流れを教えてくれます。
    しかし今年はこの半夏生も然り、
    桜の開花も春の草花も2週間ほど
    早いですね…

    サッカーのワールドカップも開幕。
    前夜祭のコンサートには
    ドミンゴ先生もお歌いでしたね。
    三大テノールのワールドツアーも
    懐かしいお話です。



    山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 18:20 * - * - * - -
    このページの先頭へ