<< 中秋の名月! | main | 癒しというよりねぎらい… >>

9月新庄MT

0
    今日の山形・新庄は
    肌寒い…より寒かった!
    といっても
    半袖姿で駅に降り立った私です。
    もちろん上着も2枚持ちました。
    雨もかなり降っていました。

    稲刈りはまだなのね〜、
    と思ったら、やはり兼業農家は
    土、日曜日に稲刈りをする。
    しかしここ2週の週末は
    土曜日が雨…日曜日が晴れても
    雨に濡れた稲の刈り取りは
    難しいのだそうです。
    それに今年は、稲刈りをして
    収穫してみないと、どれほどの
    収穫量か分からないそう。
    なぜなら、今年の酷暑、炎暑が
    稲の生育にどのように作用したか
    全く見当がつかないそうです。

    お米を作るって
    本当に大変なのですね。
    お米一粒一粒の中に
    神様が宿っている!
    だから感謝してお茶碗の中のご飯は
    一粒も残さず食べなさい!と
    子どもの頃、よく言われました。
    まさにその通りですね。
    新庄にご縁をいただいてから、
    長い冬、雪解けから田圃の整地、
    苗床作り、田植え、そして
    早苗があっという間に伸びて、
    田圃のカエルの合唱を聞き、
    夏の猛暑、台風の心配、そして
    刈り入れ…程なく白いものが
    天から落ちてくる…
    この繰り返しをこの年齢で
    10年近く月一、眺めてきました。
    有り難いです。
    恥ずかしながら、
    知りませんでしたもの…

    今日も子どもたちと、
    ご高齢者、いや諸先輩方と
    楽しく音楽を介して過ごしました。
    明日、ご報告いたします。
    山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 23:10 * - * - * - -
    このページの先頭へ