<< 暑い…!サッサと! | main | 子どもにとっての1時間 >>

連日、感謝!

0
    12月6日は新庄徳洲会病院主催の
    クリスマスコンサート。
    2時から、と5時半からの2回。
    翌7日は9時半から1時間の
    ピノキオ保育園でミニコンサート。
    昨日8日はカワイ表参道
    コンサートサロン「パウゼ」にて
    夏に次いでの
    NOBUE ピアノリサイタル
    〜クリスマスに寄せて〜
    でした。
    昨日までの演奏会については
    順にご報告します。

    今日は本栖湖まで行きました。
    知人の紹介で「仏光山」という
    台湾のお寺の年末懇親会での演奏を
    頼まれて伺いました。
    仏光山寺(臨済宗)は世界各地に
    あるそうです。

    早朝に出かけ、河口湖駅まで行き
    そこからお迎えの車で本栖湖へ。
    リゾートハウス的な宿泊施設を
    お寺が買い取ったとのこと。
    だからお寺には全く見えません。
    年間、信徒さんの様々な
    イヴェントに使用される施設で
    宿泊施設としてみても、
    かなり規模の大きいお寺?でした。

    久しぶりに富士山を間近に見て感激


    そして河口湖駅に到着して
    外国人旅行客のあまりの多さに驚き
    そのごった返している様に
    二度びっくり!
    アジア人がもっとも多く、
    帰路など、切符購入に長蛇の列。


    今日は
    音楽療法では使用するものの
    普通にクラシックのピアノ曲を
    演奏するにあたっての楽器は
    「電子ピアノ」
    それも主催者もおっしゃる通り
    とりあえずピアノの音が出る…
    程度(笑)の電子ピアノ。
    モーツァルトのトルコ行進曲を
    オープニングに演奏しました。
    リハーサルもそこそこだったので
    余計なことは考えず、
    ある意味「必死」に弾きました。
    とにかく万人が耳にしたことのある
    楽曲を聴かせて欲しい!とのこと。
    それ故に
    ショパンのノクターン…などなど。
    お食事のお席なので、どうかしら?
    と弾き始めたら、
    あたりは シーン (静か…)
    数名の方が電子ピアノのそばに来て
    スマホに録音している…
    ありゃ〜っと緊張しましたょ。

    定番のアンコール曲である
    エオリアンハープも演奏しました。
    驚いたのは私!
    口々に
    ・電子ピアノとは思えない音!
    ・1音目でびっくりした!
    ・プロのピアニストでも今まで
    こういう音は出してなかった!
    弾いている本人はサッパリ分からず
    まぁ、とにかくとてもお喜びの
    ご様子だったので、ご紹介者の
    お顔は潰さなかったようです。
    人様の耳は厳しいですからね。
    自身の出す音を客観的に聴けない
    演奏者の辛いところです。
    音、音、とにかく音楽は音ですね。
    今年は3月末の
    中国・寧波訪問に始まり、
    中国・台湾の仏光山の
    精進料理での年末パーティーに
    お呼ばれしました。
    来年はどういう流れになるかしら?
    とにかく自身を磨かねば!
    嬉しい毎日です。
    ありがたく思います。
    感謝!
    山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 17:45 * - * - * - -
    このページの先頭へ