<< 令和時代幕開け | main | やりたい?やりたくない? >>

愉しいお呼ばれ

0
    実に久しぶりに昨日、
    お人様のお宅にお呼ばれしました。
    外出…といえば
    必ずピアノ演奏が含まれる
    仕事、演奏会…
    たとえ結婚式にお呼ばれしても
    必ずピアノ演奏が伴うので、
    リラックスした「お呼ばれ」は
    ほとんどありません。
    ましてパーティーは気持ちが重く…
    昨春、知人の還暦祝いの
    大パーティーに伺ったのが最後?
    練習…が常に頭を過ぎるので
    「それなら家で練習!」
    心ここにあらずでは申し訳ないので
    割り切ってパーティー出席は
    ご遠慮しています(笑)
    ホントは楽しみた〜い?(*´?`*)?

    生徒さんが4年前に購入された
    ベヒシュタイン・ピアノを触りに?
    お伺いすることになりました。
    別の生徒さんたちがご配慮くださり
    何の心配もなく、送り迎え付きで
    楽々とお伺いしました。

    素晴らしい住環境の中、
    植え込みのツツジが美しく、
    新緑が眩しい気持ちの良い日。
    昼食は全て彼女ひとりで
    ご用意くださり、ご主人様は
    穏やかな会話と細やかなサービスを
    してくださいました。
    美味しい食事と愉しい会話を堪能し
    食後のデザートを味わいながら
    ひとりがピアノを弾きはじめ、
    何の思いもなくその演奏を楽しみ
    次々と、思い思いに集った人が
    ピアノを弾く…
    とても楽しかったです。
    シャンパンもしっかりいただき
    口も指も滑りが良くなり(笑)
    私もピアノに
    触らせていただきました。
    皆さんは好き勝手にお喋り。
    この雰囲気、わ〜ぁイイなぁ…
    と勝手に楽しんピアノを
    触らせて(笑)いただきました。
    こういう楽しみ方は最高ですね。
    日頃、我慢しているからこそ
    楽しかったのだろうと思います。
    平和な世の中だから出来ること。
    ただただ感謝です。
    山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 18:00 * - * - * - -
    このページの先頭へ