<< ホワイトアスパラガス | main | 7月の新庄にて >>

オソロシヤ…

0
    先週末、レッスン室のエアコンを
    交換していただきました。
    それはこの春からお願いして
    いたのです。
    どうも昨夏から冷房の効きが悪く
    しまいにはどこか結露するらしく
    ときどきポタポタ…っと水漏れ!
    とにかく猛暑酷暑の昨年の夏、
    いろいろな手立てをたてて
    快適なレッスン室を!と努力。
    それにしても冷えなかった!?
    レッスン室内で2度熱中症に!

    冬がくればデロンギで暖をとり…
    で、暑かったことも忘れて春を迎え
    冷房の効きが悪いことが気になり
    エアコンそのもののお取替えを
    お願いしました。

    5月に入って異常に暑い日があり、
    さあ、冷房を…とばかり
    それこそいろいろな生徒さんが
    いらっしゃるので、以前から
    7日〜10日おきにクーラーの
    フィルターお掃除をしていました。
    5月末に口唇ヘルペスができて、
    徐々に広がり、ん?とばかり
    医者にかかって帯状疱疹!
    ところが
    帯状どころかどんどん拡大。
    それはそれは見るに耐えない形相!
    薬も効かず…
    ドクターの名誉の為に…
    抗ウイルス剤は効能なし…
    しかし抗生物質は途中種類を替えて
    少しずつ効いたようです。
    本人の感覚では進捗がみられず(笑)
    その間のコンサートやお仕事で
    地方都市に宿泊して帰京した翌日は
    疲れているものの、なんとなく
    顔の状態が落ち着いていました。
    やはり本番が終わりストレス解消?
    とにかく症状の良し悪しは
    その日その日で大きく違います。
    湿気が何より悪影響を与えるとか。
    これで暑かったらお終い!と…

    それで、今朝ニュースをみていたら ある少年が私と同じような顔に!
    真っ赤に腫れて目も開かない!
    彼はパンケーキミックスや
    お好み焼きの素…類を食しての
    アレルギーで呼吸困難で救急搬送!
    アナフィラキシー‐ショックを
    起こしたそう。
    ああいう粉を室温に置いておくと
    ダニがわくことは周知の事実。
    私はあの手の食べ物を食しませんが
    乾麺の類(素麺、蕎麦、パスタ…)
    は以前からジップロックに入れ
    冷蔵庫保存していました。
    ダニは熱で死滅。
    しかしそのアレルギー物資は
    しっかり残る!
    すると別のニュースでは
    エアコンの内部のダニによる
    アレルギーも紹介されました。

    エアコン交換の際の工事人が
    とても善良な人で、私の症状をみて
    「お、その顔、エアコンの中の
    カビ、ダニのアレルギーですよ!
    俺、ここ数日、そういうお宅や
    お客さんばかりみてるから。
    お客さんがいくらフィルターを
    洗っても内部、特に奥の、
    室外に水を出すところのパイプに
    溜まったダニやカビは取れない!」
    今日のほかの情報番組でも
    エアコンの内部のカビでの
    アレルギー発症患者が急増中とか。
    とにかく免疫力低下も含め、
    この梅雨の時期はカラダも湿気るし
    病というのは水溜り、
    水が滞ることで発症しやすいとか。
    原因解明でホッとしました。
    今の時期、内臓疾患、風邪、
    子どものアトピー性皮膚炎や
    アレルギー性気管支炎も多発。
    なるべく自然治癒力を高め、
    そのための良い睡眠をしっかりとり
    カムバックします。

    ご心配をおかけしましたm(_ _)m
    山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 19:20 * - * - * - -
    このページの先頭へ