<< 秋祭り | main | 実るほど… >>

言葉の面白さ

0
    日頃使っていることばには
    そのことばの出どころの面白さや
    膝を打ちたくなるような意味深さが
    たくさんありますね。
    私の四か月に及ぶ顔面の病は
    原因不明とは申せ、
    湿度の高さが影響していました。
    内臓疾患や神経からの内因ではなく
    外因性のようです。
    漢方医学では外邪…というそうな。

    知人から聞いたお話。
    カッカする…ということばも
    韓国の「火化」ということばから
    生まれたとか。
    香辛料の辛さから顔が赤くなる、
    感情が昂ぶり火のように熱くなる、
    というところから「カッカする」
    に相成ったと。
    長引く病…しつこい病は
    「湿気が濃い」から、
    という考えから生まれたそう。

    雅楽の世界、相撲の世界…
    たくさんの世界(分野)から
    私たちが普段交わすことばが
    生まれていると知ると、
    用いることばをもう少し丁寧に
    使いたいと思います。

    時代は刻々と変化するとはいえ、
    垂れ流しされる報道上のことばや
    ある意味“ことばのプロ”である
    アナウンサーの用いることばに
    ドキっとしたり、眉を顰めたり…
    いやいや、私も大きな心で…
    もう少し時間的な余裕を持って
    自身が口にすることば選びを
    しなければ…と思いました。

    山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 21:55 * - * - * - -
    このページの先頭へ