<< 荷物 | main | 残り3日 >>

今年最後の

0
    昨晩から山形新庄に入りました。
    今日は新庄での今年最後の仕事。
    朝晩の冷え込みは厳しいけれど
    雪は無く、
    なんとなく腑抜けた感じでした。

    ピノキオ保育園の子どもたちも
    春の入園時に比べたら
    驚きの成長をみせています。

    夏を越えると子どもは
    著しい成長を感じますが、
    この年末年始でも嬉しい成長を
    みせてくれるでしょうね。

    はぐくみ保育園では
    成長を3段階に分けて
    リトミックを実施しています。
    大きい組から始めるのですか、
    本当に笑えるのは、
    一番やり難いのか大きい組!
    成長段階の真ん中のクラスは
    そこそこ自己主張もして、
    やりたい曲、歌いたい曲を私に
    告げてくれます。
    でも先生の言うこともきく。
    一番小さな組は、上2つの組の
    様子を見ている、聞いているので
    ある意味オトナで…(笑)
    なんとやり易いことか…
    ただ幼過ぎて身体が追いつかない…
    お手伝い(指導)する側には
    一番小さな組が一番やり易い!
    でも難しい!
    面白いですね。
    バチ、指バチで叩くリズム打ちも、
    音楽に合わせて出来るようになり
    次は?次は?とせがまれました。

    一方で高齢者施設での音楽療法は
    10月は即位の礼で祝日となり、
    11月は施設の消防訓練で中止。
    3ヶ月ぶりとなった本日、
    あれほどお声も出ていたのに、
    また椅子、車椅子に限らず
    着座のまま身体を動かせたのに、と
    少々残念な状態から開始しました。
    クリスマスソング、冬の歌、
    1年を振り返る昭和歌謡、
    そして定番曲、合計15曲をお歌い
    いただきました。
    なんとかお声も出てきて…
    つくづく、
    地味でも、大きな変化がなくても
    たかが月に一度でも、
    やるとやらないでは大差があり。
    それでも
    「先生、来年も頼んます!」
    と皆さんにおっしゃっていただき
    とても嬉しく思い、また
    お勉強になります。

    来年も新しい企画を考えて
    お楽しみいただけるよう
    精進してお伺いします。

    山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 19:38 * - * - * - -
    このページの先頭へ