大いなるメッセージ

0




    とても寒くなりましたね。
    街ゆく人も首をコートや上着に
    埋め込んで…
    肩をすぼめて歩いていました。

    今日はジョン レノンの命日。
    レノンズデーと言われています。
    ビートルズに特別な思いは特に
    ありません。
    が、私のウィーン留学直前に
    お世話になった日本人の
    ドイツ語の先生は高校卒業後、
    ドイツとイギリスで学んだ方で、
    大のビートルズファンでした。
    ジョンとヨーコのことも
    よく知らない当時の私に、
    あの有名な「ベッドイン」の
    レコードジャケットだったのか?
    ポスターだったのか?不明ですが
    彼のコレクションのひとつを
    大事そうにお見せくださいました。
    ウブな(笑)私にすれば
    意味?訳?の分からない
    ジョンとヨーコの「ベッドイン」
    を見せられ、とても困った記憶が
    あります(笑)。
    でも今、彼らの反戦、世界平和への
    強いメッセージを知るに至り、
    いかなる無理解、政治的圧力にも
    屈することなく、あの時代に
    全世界にメッセージを届けていた!
    そして今もなお、そのメッセージを
    受け継いで、形を変え
    様々な形で発信する人たちが
    居ることも素晴らしいですね。

    ちなみに今日は真珠湾攻撃の日。
    太平洋戦争開戦日です。
    No more war!
    山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 22:55 * - * - * - -

    シーズン到来

    0





      生徒さんがレッスンにお持ちになる
      ピアノ曲は、
      「この時期だからこそ」
      重なる楽曲がいくつかあります。

      ピアニストとしての活動で、
      もしくはピアノの先生ゆえ、
      生徒さん達との
      クリスマスコンサートで演奏する、
      理由は様々ですが、
      モーツァルトの
      「キラキラ星変奏曲」
      チャイコフスキーの四季から
      「12月ノエル」
      チャイコフスキーの
      くるみ割り人形(ピアノ編曲版)から
      「花のワルツ」
      シューマンの「トロイメライ」
      坂本龍一の
      「戦場のメリークリスマス」
      などなど…
      もちろん私も演奏するので、
      かなりの回数を耳にします。

      まぁ、音大受験生を何十人も
      お持ちの先生は、同じ年に
      同じ課題曲を何十回、何百回と
      聴くのですものね。
      大変!大変!
      その意味では、このシーズンの
      楽しい楽曲ばかりの私は
      幸せです????(笑)
      山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 21:40 * - * - * - -

      いよいよ

      0



        不思議とクリスマスシーズンは
        心ウキウキしますね。
        何があるわけでもなく、
        何にも関係ないし、
        キリスト教徒でもないのに…

        今年は12月1日に海外の知人友人に
        クリスマスカードを出しました。
        いつもは間際に、速達で出すことも
        ある私ですが、心改めて(笑)
        市井では
        コートの襟にクリスマス関連の
        ブローチを付けている人を
        お見かけします。
        そして何となく
        赤、緑、白、金色のお召し物を
        見るようになりました。

        さて、我が門下生のお話。
        以前、ブログにご紹介した方。
        かなりお忙しいお仕事を抱え
        50代半ばからご趣味で
        ピアノをお始めになり
        ゆっくり月1のペースでレッスンを
        お続けになられて30年余。
        年明けに喜寿をお迎えのHさん。
        もちろん演奏テンポは
        ご本人がお弾きになれる範囲で。
        楽譜は正確にお読みになり、
        一応、練習曲でも他作品でも
        全部の音、強弱は正しくおつけに
        なります。様式感も拘りをもって。

        ベートーヴェンのピアノソナタ
        全32曲を弾く!
        という目標を掲げ、
        昨日の残り3曲のうちの1曲
        ベートーヴェンの
        ピアノソナタ最終曲作品111の
        1楽章をお持ちになりました。
        いよいよ、残りは作品110と
        作品106「ハンマークラヴィーア」
        です。
        凄いです。

        さぁ、私も
        さらに勉強に集中します。
        山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 23:25 * - * - * - -

        新製品

        0
          ヨーロッパのクリスマスシーズンの
          懐かしい私が撮った写真を
          毎日お載せしましょう。
          写真のみの日もあるかも…
          その方が良かったりして(笑)



          自走型のスーツケースが
          来年春、15万円程度の値段から
          発売されるそうです。
          新製品には疎い山季ですが、
          さすがにこのスーツケースには
          食指が動きます(笑)
          とにかく、あの重いスーツケースを
          押したり引いたりした後の
          ピアノ演奏が悩みのタネです。
          ポーターや付き人がいる人も
          自分で運ばなければならない時は
          必ずありますからね。
          携帯電話でのコントロールらしい!
          システムはまだわかりません。
          とにかく持ち主に着いてくる。
          しかし、着いてくる…とはいえ
          誰かに途中でスーツケースを
          横取りされたら?
          とか
          持ち主に着いていくのは良いけど、
          近隣人に迷惑をかけるのでは?
          とか
          様々なロボットが出始めましたね。 私は注視します(笑)
          山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 22:45 * - * - * - -

          おやすみ…

          0
            久しぶりに風邪をひき
            咳に悩まされております。
            風邪をひくと、本当に予定が狂い
            それだけでテンションガタ落ち!

            大勢の人の中に居た人がレッスンに
            いらっしゃると、頭や衣服などに
            風邪菌を付けてくるようです。
            かえって学校に通う生徒は
            通学服を着替えてきたり、
            お家に一度帰って手洗いなども
            済ませているので、
            人様が心配されるような
            子どもからの伝染…は私の場合、
            無いのです。
            インフルエンザでもないし、
            ナノウイルスにも感染した訳でも
            ないので、久しぶりに
            「身体を休めよ!」との天啓(笑)
            と勝手に思いこみ、
            今日のお仕事を全部キャンセル、
            お休みをいただきました。
            振り返れば、ここ1年、
            身体を労わるお休みを
            とっていなかったなぁ…と。
            そろそろ…来年から?
            スケジュールに「身体労わりデー」
            を組み込もうと思いました。
            皆様も押し迫った年末の
            この少し前の時期に
            お身体をお大事になさいませ。
            山季布枝 * 山季の気まぐれブログ * 20:40 * - * - * - -
            このページの先頭へ